少年/青年漫画

ブルーピリオドネタバレ47話!あらすじ感想!時には挫折も大切なこと!?

美術漫画「ブルーピリオド」。

あまり知らない世界が描かれているから面白い人間くさい感じが良い

こちらでは「ブルーピリオド 47話」のストーリーをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

さえき絵画教室は、4月に発表会をすることになりました。

ミニ美術館でのミニ画家になると言われて、張り切る子供たち。

小枝は油絵を描いてみることにしましたが・・・。

ブルーピリオド47話のあらすじネタバレ

ブルーピリオド 第 47話「ゆれる筆先」のあらすじをお伝えします。

心配な小枝

小枝の絵が変わっていることに気付く橋田。

絵から迷いがあふれ出ているように見えます。

八虎も小枝の絵の色が変わっていることに気が付き呆然とします。

橋田が後ろから声をかけると・・・わっと驚く小枝。

ステキな絵だね・・・前見た時より色がピカピカしている・・・細かいディティールもちゃんと書き込んでいるというと、嬉しそうに橋田にお礼を言いました。

でも全然ダメ・・・鹿原さんより下手だもんという小枝の目に光がありません。

なんで下手なのかなぁ・・・小枝もうまくなりたいなぁ・・・いっぱい練習してるのになとつぶやきながら絵を描いています。

橋田との帰り道、八虎は小枝を心配しています。

大丈夫じゃないなという八虎に、絵が前より暗くなった反面原色も多くなっている。

一般的に小中学生くらいまでは、興味のあるものは大きく描くけれど、モチーフも全体に小さくなっていた。

自信がなくて、攻撃的・・・もともと上手な子ではあったけど、描き方は覚えて描くような描き方だったから、むしろ今の方が心象表現として魅力的・・・興味深いなぁ。

八虎はそういう言い方、保護者の前では絶対に言うなよ・・・でもよく見てるね。

見ているだけだという橋田。

時には挫折も大切なことという母

学校で小枝は友達と今度筆箱を買いに行こうという話になっていましたが・・・習い事のない人お店の定休日が重なっていて、習い事多くない?といわれてしまいました。

でも小枝は何でもできるからすごいよねーと言われたのですが、スイミングとなると・・・進級できなかったのは小枝だけ・・・やる気がないなら帰ろうかとまで言われる始末です。

家に帰ると、ご飯の前なのに眠ってしまっていましたが、起きるとすぐにお絵かきの練習しなきゃという小枝を、母はぎゅっと抱きしめて「人生っていうのはね、時には挫折することも大事なことなのよ」というのですが・・・。

画家と美術館スタッフ

さえき絵画教室の成果展の招待状ができました。

喜んでいる子供たちに、親御さんに渡すように話す佐伯先生。

展覧会開催まで残り2週間を切りました。

初日はおめかししてきてください・・・1日目はお披露目パーティーとして御両親やご友人を招待して作品の解説をしていただきましょう。

お客さんの質問に答えたり、お話ししたり・・・どういうところにこだわったかとか。

毎回授業の最期にやっている発表会と同じですが、今回は「ミニ画家」だけでなく、「ミニ美術館スタッフ」にもなってもらいましょうか。

自分の作品だけではなく、他の人の作品も解説してもらいましょうという佐伯先生。

描くプロの画家がいれば、見るプロも売るプロも解説するプロもいます。

「さえきミニ美術館」はスタッフがいないので、皆さんには美術館スタッフとして美術館を盛り上げてほしいというのです。

子どもたちは、そわそわもじもじしています。

なるほど・・・本来「画家」と「美術館スタッフ」は全く別の職業だけれど「ごっこ」遊びなら、「画家」も「美術館スタッフ」もどちらもふんわりと体験できる。

単純な「プレゼン力」と作品を開設することによって鑑賞のきっかけも促します。

「画家」と「美術館スタッフ」をロールプレイさせることで、美術自体の距離を縮めることができる・・・。

今日の作品の発表会になっても、小枝はうかない顔で、興味もなさそうです。

順番に生徒たちは生き生きとして発表します。

問題のあった翔也も作品をすごく生き生きして作るようになっています。

小枝の番になりましたが、呼ばれてもなかなか返事もせず・・・前に出ても小枝の・・・しか言葉が出ません。

すると、翔也が「小枝ちゃんの絵かっけー!」と言いました。

小枝は驚きます。

翔也は隣の子にも、小枝の絵について語り始めました。

困りながら先生は、まずは小枝ちゃんから作品の説明を・・・小枝はモチーフも小さいところがダメ、色もくすんでいるし、クマさんの形も変だし・・・気持ち悪くて下手で本当にダメだ。

あたし、なんでこんなのしか描けないんだろうと涙を流しながら言い・・・翔也がせっかく褒めてくれたのに・・・でも翔也はあたしよりうまいから褒められるんだもんね・・・いいなぁ・・・みんなうまくていいなぁと自分の絵を投げ飛ばしました。

もうやだぁと何度も言って床に崩れ落ちて泣く小枝を、橋田は見つめています。

「美玖ちゃんより色汚いし、翔也くんみたいにメカ描けないし、雄介くんみたいにかわいい絵描けないし、鹿原さんみたいには描けないし・・・」

「いいなぁ、みんな上手くていいなぁ・・・絵が好きなのになぁ・・・小枝は何でこんなにできないんだろう」

橋田と小枝の合作

次の週、先生たちは小枝がいよいよきつくないかと話しています。

もう展覧会に出すのも・・・と心配している時お父さんと小枝がやってきました。

ちょっと習い事でいっぱいいっぱいだったみたいと言う父。

橋田は小枝に、今日は僕と合作しないかと話しかけました。

でも展覧会の絵が終わらない・・・この絵もうだめってこと?という小枝。

一つの絵に向かい過ぎて煮詰まることもあるという橋田。

小枝は人の良いところを見つける天才だなあと思っていたけれど、自分の絵を壊したり、乱暴したら駄目だという橋田。

そうやってすぐダメな絵だって思う癖ついてしまうし、僕の好きな絵に乱暴しないでというと素直に小枝はうんと答えました。

合作はただ即興で描くだけ・・・相手の線に、色に形に反応して筆を滑らせる。

二人は向かい合って書き始めました。

小枝は夢中になっています。

橋田は小枝に、本当は絵を描くのは苦手だと言います。

絵が好きで、絵を描く人も好きで・・・僕も絵を描いているけれど・・・そういう人を知れば知るほど自分はそっちにはいけないと思わせられる。

泣きながら筆を動かせる人を尊敬している・・・惨めでも自分を褒める根拠がなくても、飛び込める君はすごいと・・・。

でも小枝は何もできないよ。

僕にとっては特別だ・・・本当は絵画教室で書く気がなかったから・・・小枝は嬉しそうに頬を赤くしました。

二人の合作が完成しました。

一枚しかないという小枝に、橋田は写真を撮ったから持っていてと言いました。

大切そうに握りしめてずっとずっと大切にするという小枝。

そこに父が迎えに来ました。

橋田先生と作ったというと父は橋田にお礼を言って帰ろうとしましたが・・・絵を見て「これってここで切っていいの?」と言いながら真ん中からペリ・・・と切り始めました。

小枝が驚愕した目で見つめている時、橋田が父の手を強く掴み・・・ぎゅうと握りしめました。

父は何のことかわからず…八虎がヒヨコッと顔を出し、それは合作なので1枚で完成ですといい、セロハンテープを持ってきました。

後ろから張って何ともなかったなぁと笑顔で小枝に手渡す橋田・・・小枝は泣きながらありがとぉといい・・・絵画教室をやめました。

 

展覧会当日・・・翔也は緊張していました。

佐伯先生が、みなさか作品の前では堂々と胸を張って・・・今日は立派なアーティストなんですからと言いました。

なんだかさみしそうな橋田・・・しかし小枝が訪ねてきました。

父はあれから、すべての習い事をやめたと言いました。

でも小枝がどうしても橋田に挨拶したいと言って・・・。

小枝は一緒に絵を描いてくれてありがとう・・・先生も学校がんばってねと笑顔で言いました。

橋田は真顔から笑顔になり、またなと小枝に言いました。

八虎は、橋田って、見え過ぎちゃう人なんだというと・・・僕先生にも向いてないわと橋田は会場に戻っていきました。

展覧会は無事に終わり・・・橋田と八虎のアルバイトは終わりました。

佐伯先生はしっかりと八虎と橋田のことも見守っています。

そして八虎は2年生に・・・。

 

ブルーピリオド 第 47話「ゆれる筆先」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

八虎と橋田のアルバイトは終わりました。

この経験で二人がどんなふうに変わるのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ブルーピリオドをお得に読む方法をご紹介!

「ブルーピリオド」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
– 無料で読める3ステップ –
31日間無料トライアルを開始

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
公式サイトにて、31日間の無料トライアルを開始します。
まずは簡単な情報を3つの手順で入力していきます。

 

お客様の情報(氏名、メールアドレス、パスワード等)を入力する
支払方法を選択し、情報を入力する
③入力した情報を確認し、送信ボタンをクリックする

 

ここまでの3つの手順が完了すれば、無料トライアルを開始させることができます!
600ポイントの付与を確認

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
登録が完了すると、すぐに600ポイントが付与されます。

 

上記のようにポイントが確認できない場合は、アカウントにログインできていない可能性がありますので、再度登録したアカウントにログインしてみてください。

 

それでも確認ができない場合は、カスタマーセンターより確認を行ってみるのがよいでしょう。
気になった漫画を購入して読む

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
まずは気になる漫画を見つけましょう!

 

ここでは、600円以下の漫画を選ぶことをお勧めします。
そうすることで、貰ったポイントだけでまるまる楽しむことが出来ます。

 

引用:U-NEXT
呪術廻戦の18巻を購入する場合、459円の商品ですので、まるまるポイントのみで購入することが可能です。

 

ポイントを利用して0円で購入」から購入すると、ポイントのみでの購入が完了します。

無料で読める人気作品

男性人気No.1

マイホームヒーロー

 

U-NEXTで読む


無料で試し読み

しがない会社員・何不自由なく幸せに過ごしていた鳥栖哲雄は、ある日娘の彼氏を殺害した。その罪を隠すため、そして家族を守るため、哲雄は半グレとの、果てしない騙し合いに身を投じていく――。

女性人気No.1

明日、私は誰かの…

 

U-NEXTで読む


無料で試し読み

推しと言う名に踊らされ、人生捧げて日々を狂わせ幸せだって思い込み、カレやカノジョやモノやカネ、それこそ正義、ワタシの全てと疑わない。ねぇ、それってなんていうか知ってる?『洗脳』、開幕。
 

 

ランキング上位の作品

 

その着せ替え…

 

1冊無料

 

夏目アラタの…

 

3冊無料

 

終末のハーレム

 

5冊無料

 

終末のワル…

 

1冊無料

 

ザ・ファブル

 

3冊無料

 

呪術廻戦

 

2冊無料

 

東京リベン…

 

2冊無料

 

キングダム

 

2冊無料

 

ハイキュー!!

 

2冊無料

 

僕のヒーロー…

 

2冊無料

 

ブルーロック

 

3冊無料

 

呪術廻戦0

 

無料

 

ワールドトリガー

 

2冊無料

 

鬼滅の刃

 

2冊無料
※毎月還元される1200ポイントを利用することでお得に読めます。
 

 

おすすめのちょいエロ作品

 

秘め妻

 

エロ度80%

 

レンタル妻

 

エロ度80%

 

「夫の部下に…

 

エロ度95%

 

挿入ってるけ…

 

エロ度80%

 

人妻は缶チュ…

 

エロ度90%

 

後輩くんと…

 

エロ度75%

 

木更津くんの…

 

エロ度75%

 

100%の女の…

 

エロ度80%

 

お隣はケダモノ…

 

エロ度70%

U-NEXTってどんな特徴があるの?

詳細を読む
毎⽉もらえる1,200円分のポイントは、最新映画のレンタルやマンガの購⼊に使えます。翌⽉に持ち越すこともできるので、お好きな作品にご利⽤ください。

引用:U-NEXT

詳細を読む
⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1。だから観たい作品を、たっぷり、お得に楽しめます。また、最新作のレンタルもぞくぞく配信。もう、観たい気分を我慢する必要はありません。

引用:U-NEXT

詳細を読む
たとえば1,000円分のマンガを購⼊したり、最新映画をレンタルしたりすると、最⼤400円分がポイントで戻ります。だから、気になる作品がたくさんあっても⼤丈夫。還元されたポイントでお得に楽しめます。

引用:U-NEXT

詳細を読む
最⼤4つのアカウントがつくれるから、家族4⼈の利⽤なら1⼈あたり実質約500円。しかも、視聴のプライバシーが守られるので安⼼です。

引用:U-NEXT

U-NEXTは、漫画だけでなくアニメやドラマ、映画の視聴も可能です!

そのため、全部『U-NEXTで管理する』人が増えているんです!

映画やアニメは見放題サービスで楽しんで、還元されたポイントで漫画を購入するともっとお得です!

今すぐ31日間無料で試してみる

U-NEXTだとこんなにもオトク!

映画やアニメを見るためにVODを登録していて、漫画もよく読んでいるという方は、ダントツでU-NEXTがオススメです。

簡単に図解してみると、このような感じです。

①VOD契約と月々の漫画購入の場合
想定:VOD 約1500円 + 漫画4冊 約2000円
月額:約3,500円
②U‐NEXTを1人で利用する場合
VOD見放題・雑誌読み放題
+毎月1200PT還元
月額:2,189円
③U‐NEXTを4人で利用する場合
VOD見放題・雑誌読み放題
+毎月1200PT還元
月額:約500円(1人当たり)

そしてなんと今なら31日間無料で体験が可能となっています!

\初回限定600ポイントもゲット!!/


今すぐ31日間無料で試してみる

いつ終了してしまうか分かりませんので、無料体験できるうちに是非チェックしてみてくださいね♪

47話を読んだ感想

ブルーピリオド 第 47話「ゆれる筆先」の感想をお伝えします。

子どもは大人が思っているよりもいろいろなことを考えたり、背負ったりしています。

絵画教室の子どもたちも・・・。

小枝はたくさん習い事をしていて、精神的にも体力的にもいっぱいいっぱいだったのでしょう。

教室の先生たちは、楽しんで描いていた小枝がどんどん追い込まれていくのを見て、辛かったのでしょう。

小枝の両親はとてもいい人だけれど、小枝の気持ちをあまり聞いていないような気がします。

橋田との合作を破られてしまった時、さすがの橋田も切れてしまいました。

いつも穏やかな橋田なのに・・・小枝の気持ちがわかってしまったから・・・作品が壊されてしまったから。

絵画教室で学んだことのたくさんあると思います。

そして4月になり、八虎は2年生になりました。

どんな2年生になるのでしょう。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ブルーピリオドネタバレ47話!まとめ

47話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと47話をまとめると・・

ブルーピリオド 47話のまとめ
  • 橋田は小枝の絵から迷いがあふれているように感じた。
  • 小枝の母は挫折も必要な事だと言う。
  • 絵の説明をする場面、小枝はやだぁと何度も言って床に崩れ落ちて泣いてしまう。
  • 習い事でいっぱいいっぱいだった小枝は絵画教室をやめ、他の習い事もすべてやめた。