少女/女性漫画

「旦那が美貌を隠す訳」ネタバレ3話!あらすじ・感想を紹介。ハルステッド城へ

ピッコマ独占配信の人気コミック「旦那が美貌を隠す訳」。

「続きが気になる!」
「レティーシャはどうなる?」

こちらでは「旦那が美貌を隠す訳3話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

旦那が美貌を隠す訳3話のあらすじネタバレ

前回の2話で、主人公である赤髪の少女レティーシャは、インプたちに反撃。

そこにカサロとアレクサという人間が現れます。

2人が見つけたのは壊れた馬車とグレイ家の紋章です。

それを聞いた仮面の人物が「グレイ家は約束を守ったのだな」と答えました。

そう答えたのは仮面を付けた人物、ハルステッドで…。

ハルステッド城へ

レティーシャの背後に立つのは仮面の人物。

2枚の翼を持つドラゴンのシンボルが付いています。

その相手こそが、ハルステッドです。

この人が怪物領主であり「旦那様」なのだとレティーシャは気付きました。

ハルステッド城に到着しました。

怪物領主に鬼婆三銃士。

姉たちの話は本当だったのだとレティーシャは知ります。

レティーシャは放心状態です。

そんなレティーシャを見て城の人間は「大丈夫だろうか」と心配しています。

インプたちを見てショックを受けたのだと思われています。

お嬢様、とレティーシャは肩を掴まれ、思わず悲鳴を上げました。

肩を掴んだのはカサロです。

カサロはクッキーを上げたかっただけ。

そんなカサロが叱られています。

インプたちが斬られるのを目にした直後で、喉を通るわけがないだろうと言うのです。

そこに咳払いが聞こえます。

咳払いをした人物は、この城の執事である「アレクサ」だと名乗りました。

続いて、「バスティアン」が乳母だと名乗ります。

さきほど声を掛けてきたカサロはシェフです。

自己紹介を聞いて、さらにレティーシャは怯えています。

バスティアンが「険しい道のりに驚かれたでしょう」と優しく声を掛けました。

部屋に案内してくれるようです。

食べられてしまうのか、生贄になるのか、レティーシャは不安です。

聞いていた話は「鬼婆たちがカギのかかったドアを開けると、生贄にされた娘たちの荷物が塔のように積みあがっている」というものです。

レティーシャは鍵がかかった部屋を目にします。

思わずレティーシャは「この部屋は?」とバスティアンに質問しました。

するとバスティアンは、すぐにお分かりになるでしょう、と答えます。

脱出を考えるレティーシャ

ベッドの中で、悪魔たちにやられたほうがましだったのかも、とレティーシャは考えます。

もしかしたら転生してまた新しい人生を生きられたかもしれないからです。

鬼婆三銃士たちが「人を食べる」のかを気にしています。

明日になったらどうなるのか…。

夜中に怪物領主に串刺しにされるのでは、とレティーシャは震えています。

レティーシャは部屋のドアを開けました。

外から鍵は書けられていないようです。

とても大きな城です。

しかしレティーシャは脱出したいと考えているようです。

ただ、脱出したあとどうするべきか、分かりません。

話し声が聞こえました。

今日インプたちが持っていたものについて話していたようです。

思わず物陰に隠れたレティーシャ。

見つからなかったようです。

安心して大きく息をついたところに、「そこで何をしている」と言う声が。

レティーシャを見つけたハルステッドは…

声をかけたのはハルステッドです。

道に迷って、と答えると、どこに行くところなのかを聞かれました。

答えられずにいると、ハルステッドは、ついてこいと言います。

連れていかれたのは部屋です。

隠し扉のある部屋でした。

ハルステッドは、そこを進むと厩舎に出られると言います。

馬に乗っていくといい、と言うのです。

厩務員に頼めば、南部の近くまで同行してくれるとハルステッドは続けます。

彼は優しい人だから、と。

レティーシャは戸惑います。

逃げようとしていたのが知られていたようです。

ハルステッドは、本が読みたいから、逃げるなら早く行けと言います。

手に持っているのは「エルダーベリー ウサギ年代記」です。

戸惑うレティーシャに、ハルステッドが逃げない理由を聞きました。

噂を知っているか聞かれ、レティーシャは「知っている」と答えます。

ただ、逃げても行くところがありません。

正直に話すと、ハルステッドは残るかを聞いてきます。

逃げたところで、行く場所も、お金もありません。

グレイ家に戻れば、最悪「魔女だ」として火あぶりになります。

その前に悪魔に捕まるかもしれません。

いますぐ死ぬくらいなら、残るほうがマシだとレティーシャは答えました。

嫁にして命だけでも助けてくださるならば、と言うと、ハルステッドは拒否します。

今は駄目だと言うのです。

やはり生贄や食料に?!とうろたえるレティーシャ。

するとハルステッドは意外にも「はあ?」と言います。

何か誤解しているようだけど、というハルステッドの言葉をレティーシャが遮ります。

レティーシャは命乞いを始めました。

火あぶりだけはやめてください、とレティーシャは言います。

泣いているレティーシャに、なぜかハルステッドは「僕も未成年」と告げ…。

<前話 全話一覧 次話>

旦那が美貌を隠す訳を無料で読めるか調査した結果

せっかくマンガを読むならネタバレの文章だけでなく、イラストと一緒にストーリーを楽しみたいですよね。

「旦那が美貌を隠す訳」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

しかし、「旦那が美貌を隠す訳」のような話題の恋愛漫画「U-NEXT」なら無料楽むことが出来ます!

1冊分無料!!

引用:https://www.amazon.co.jp/

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが貰えるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃうんです!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

漫画・電子書籍が26万作品も提供されているので、U-NEXTはラインナップも非常に豊富ですよ。

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

また月額プランに移行した場合は毎月1日に必ず1,200円分のポイントが貰えます!

なので最新作や好きな漫画をU-NEXTで買うと、出費を抑えられますよ◎

自分に合ったU-NEXTのプランで漫画を楽しんでくださいね♫

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

3話を読んだ感想まとめ

火事で死んだ日本人が転生したのはレティーシャという少女。

そのレティーシャは、預かってくれていた叔父から「怪物領主」に嫁ぐよう言われました。

なんとか無事にハルステッド城には到着。

執事のアレクサ、乳母のバスティアン、シェフのカサロ。

この3人が、鬼婆三銃士なのでしょうか。

正直、性別が良く分かりません。

見ためは男性のような体格です。

しかし「鬼婆」なんですよね?

3人とも良い人に見えます。

ただ、レティーシャはまだ子供、12歳です。

怖いと感じるのも無理はありません。

怖い話ばかり聞かされていたのです。

それは信じてしまいますよね。

ハルステッド城を抜け出そうとしたレティーシャ。

あろうことか、ハルステッド本人に見つかってしまいます。

なぜか逃げても問題はなさそうです。

「盟約」をそれほど気にもしていないように見えます。

食べるというのもデマだったようですね。

「厩務員は優しい人だから」「南部まで安全に行ける」

そうハルステッドは配慮してくれています。

思ったよりは優しそうな人物だと感じています。

怪物領主と噂されているようですが、そうでもなさそうです。

どこの世界でも、噂なんかあてにならないものですね。

普通の穏やかな人物に見えます。

ただ、レティーシャの言う通り、帰る家はありませんよね。

そのまま帰っても居場所はないのです。

もともと、召使同然の目に遭っていたことを考えるとハルステッド城のほうが平和ですよね。

ここにいたら神殿で「火あぶり」ということもないのですから…。

ハルステッドはレティーシャの事情までは知りません。

それどころかなぜか「未成年」だと答えています。

いくつくらいなのかまでは不明です。

領主とのことだったので、もっと年上を想像していました。

しかしハルステッドはまだ若い人物のようです。

冒頭~2話までで、ハルステッドが美貌の持ち主であることは判明しています。

ハルステッドは、思ったより若かったんですね!

しかし冷静になれずレティーシャは泣いています。

ハルステッドはレティーシャを、どうなだめるのでしょうか。

前世では火事で命を落としてしまったレティーシャ。

同じ思いは、もうしたくないですよね。

今回は平和に暮らせると良いですね!

<前話 全話一覧 次話>

好きな漫画を文章だけでなくイラスト付きで楽しみたい方はU-NEXTでお得に読むことができます。

 

U-NEXTは31日間無料トライアル登録時に600円分のポイントが付与されるので、実質無料で好きな漫画を1冊読めちゃいますよ!

 

好きな漫画を無料で読みたい方にオススメです◎

※本ページの情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。