少女/女性漫画

「実は私が本物だった」26話あらすじ・ネタバレ・新たな登場人物

ピッコマで読める「実は私が本物だった」26話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回は、キイラがエイデンを問い詰めるところから始まりました。

騎士団の3人が戸惑うなか、エイデンも困惑しています。

エイデンと一緒にいた女性がキイラについて尋ね、エイデンはよく知らない女性だから気にすることはないと言いました。

その言葉に怒りのボルテージが上がったキイラが武力行使しそうになると、アーサーとレイナが必死に止めます。

少し冷静さを取り戻し、自分に納得できるように今の状況を説明するようにエイデンに命じるキイラ。

エイデンの言い分は、1度昼食を一緒しただけの関係だというものでした。

そんなわけがないと怒れるキイラを、レイナは後押しし始めます。

世の為ひとの為にと、殴ることを決意するキイラ。

エイデンの必死の懇願も虚しく、一発くらい気を失うのでした。

騒ぎの後、キイラが靴をテラスに置いてきたと言うと、アーサーとレイナが慌てて取りに走ります。

残ったジョゼフは「帰らないか」と提案しますが、嫌だと拒否しました。

せっかくのパーティーだから、思いっきり楽しんで帰りたいと言うのです。

最後はジョゼフが靴を履かせながら、1曲踊ってほしいと依頼したところで25話は終了となりました。

実は私が本物だった26話あらすじ・ネタバレ

最後は笑顔で

誘われたキイラは、ダンスが久しぶりだと言って不安げです。

ジョゼフの足を踏む心配をしました。

大丈夫とほほ笑むジョゼフに、本当に大丈夫か心配するキイラ。

「訓練でキイラに木刀で叩かれるよりは・・・」とジョゼフが言うと、そうかもしれないと言ってキイラも微笑むのでした。

踊っている最中、キイラはふいに思います。

改めてみると、ジョゼフもなかなか綺麗な顔立ちです。

じーっと顔をみ続けるキイラに対してジョゼフは、すごい視線を感じる・・・と思うのでした。

視線が気になって、キイラの顔を見ます。

すると目が合い、見つめ合う形になりました。

赤面したジョゼフが止まると、キイラは急に固まってどうしたのかと尋ねます。

慌ててジョゼフが謝罪し、再会されるダンス。

踊りながらキイラは、ジョゼフがいてよかったと感じるのでした。

新たな登場人物

翌日、キイラは落ち込んでいます。

振り返ってみると、無事におじい様と会うことはできて隠れ家の件は解決しました。

これで前回と同じ流れになった場合も、対策はできます。

しかし・・・同世代の令嬢達とは話せず、むしろ逃げられてしまいました。

初恋もあっけなく終わってしまったのです。

このままでは・・・そう思いつつ窓の外に目をやると、同世代の少女が目に映ります。

少女は母親の代理できた、ジークの誕生日パーティーの手伝いできた者でした。

過去に舞踏会でキイラに会った事があるという少女でしたが、キイラの頭には疑問符が浮かんでいる様子です。

「改めて」と切り出した少女は、自己紹介を始めます。

ショア家の次女で、ダフネという名でした。

覚えていなかったことを謝罪しつつ、キイラも挨拶を返します。

相談

誕生日パーティーの準備は進み、あとはデザートを選ぶのみとなりました。

ダフネが、最近の社交界で大人気だと言って『ルイパティシエ』というお店のケーキを勧めます。

二つ返事で了承しつつ、初めて聞いた店だと思うキイラ。

自分の無知が悲しくなります。

するとダフネが、顔色が優れないようだと心配しました。

何か悩み事でもあるのかと聞かれたキイラは、「別に」と答えてしまいます。

流行に疎くて友達がいないことが悩みとは言えません。

でも最近、余計なプライドは捨てると決めたところ・・・。

考えを巡らせ意を決したキイラは、もじもじしながら尋ねます。

もしかしたら自分は、社交界の人達につまらない人だと思われているのではないか。

友達がおらず、流行にも疎いことが原因かもしれない・・・。

そんなことないと即答で否定されますが、キイラは言葉を続けます。

昨日参加した公爵夫人の舞踏会で、他の令嬢と一言も話せなかったと言いました。

言葉を聞いてダフネは、舞踏会は仲のいい知人同士で集まる傾向があるから仕方ないと言います。

新しい友人をつくる場合には、クラブやサロンが効果的だとアドバイスしました。

直近で皇女様が主催のサロンがあるので、一緒に行かないかと誘うダフネ。

キイラは目を輝かせて「行きます」と即答しました。

その様子をみて、心の中で「公女様は意外と寂しいのかな?」と感じるダフネ。

大公家の公女も色々と大変なのだろうと思うのでした。

行くと決めたキイラは、そういう場で何を話せばいいかわからないと相談します。

難しく考えなくていいと言ったダフネは、サロンだとファッションや流行の話くらいしかないと伝えました。

ファッションや流行という自分が全く知らないジャンルに、キイラはわかりやすく落ち込みます。

慌ててダフネが、今流行っているものは自分が教えるから大丈夫だと伝えました。

さっそく口頭でキイラに話しつつ、紙に情報を書き出していくダフネ。

ミュージシャンの名や曲名を言いつつスラスラと書き進めるダフネに、キイラは感心するばかりでした。

実は・・・と言って、理由を話し始めるダフネ。

自分の兄が、社交界に全く興味がないのだと話します。

ダフネの言葉から、以前夫人に聞いた話を思い出したキイラ。

ダフネの兄は、優れた魔法師です。

時を戻す魔法について話したいキイラは、もうすぐ会えるだろうと思うのでした。

兄は魔塔に戻ったけど、キイラには社交界を楽しんでもらえるように頑張ると張り切るダフネ。

楽しそうに張り切る姿に、心から感謝するキイラ。

ダフネは笑顔で「どういたしまして」と返すのでした。

後日、皇居にて。

パルビス家の公女が自分の主催するサロンに参加すると知った皇女が驚いたところで、次の話へと続きます。

<前話 全話一覧 次話>
【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

実は私が本物だったを無料で読めるか調査した結果

「実は私が本物だった」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「実は私が本物だった」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

– 無料で読める3ステップ –
31日間無料トライアルを開始

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
公式サイトにて、31日間の無料トライアルを開始します。
まずは簡単な情報を3つの手順で入力していきます。

 

お客様の情報(氏名、メールアドレス、パスワード等)を入力する
支払方法を選択し、情報を入力する
③入力した情報を確認し、送信ボタンをクリックする

 

ここまでの3つの手順が完了すれば、無料トライアルを開始させることができます!
600ポイントの付与を確認

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
登録が完了すると、すぐに600ポイントが付与されます。

 

上記のようにポイントが確認できない場合は、アカウントにログインできていない可能性がありますので、再度登録したアカウントにログインしてみてください。

 

それでも確認ができない場合は、カスタマーセンターより確認を行ってみるのがよいでしょう。
気になった漫画を購入して読む

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
まずは気になる漫画を見つけましょう!

 

ここでは、600円以下の漫画を選ぶことをお勧めします。
そうすることで、貰ったポイントだけでまるまる楽しむことが出来ます。

 

引用:U-NEXT
呪術廻戦の18巻を購入する場合、459円の商品ですので、まるまるポイントのみで購入することが可能です。

 

ポイントを利用して0円で購入」から購入すると、ポイントのみでの購入が完了します。

無料で読める人気作品

男性人気No.1

マイホームヒーロー

 

U-NEXTで読む


無料で試し読み

しがない会社員・何不自由なく幸せに過ごしていた鳥栖哲雄は、ある日娘の彼氏を殺害した。その罪を隠すため、そして家族を守るため、哲雄は半グレとの、果てしない騙し合いに身を投じていく――。

女性人気No.1

明日、私は誰かの…

 

U-NEXTで読む


無料で試し読み

推しと言う名に踊らされ、人生捧げて日々を狂わせ幸せだって思い込み、カレやカノジョやモノやカネ、それこそ正義、ワタシの全てと疑わない。ねぇ、それってなんていうか知ってる?『洗脳』、開幕。
 

 

ランキング上位の作品

 

その着せ替え…

 

1冊無料

 

夏目アラタの…

 

3冊無料

 

終末のハーレム

 

5冊無料

 

終末のワル…

 

1冊無料

 

ザ・ファブル

 

3冊無料

 

呪術廻戦

 

2冊無料

 

東京リベン…

 

2冊無料

 

キングダム

 

2冊無料

 

ハイキュー!!

 

2冊無料

 

僕のヒーロー…

 

2冊無料

 

ブルーロック

 

3冊無料

 

呪術廻戦0

 

無料

 

ワールドトリガー

 

2冊無料

 

鬼滅の刃

 

2冊無料
※毎月還元される1200ポイントを利用することでお得に読めます。
 

 

おすすめのちょいエロ作品

 

秘め妻

 

エロ度80%

 

レンタル妻

 

エロ度80%

 

「夫の部下に…

 

エロ度95%

 

挿入ってるけ…

 

エロ度80%

 

人妻は缶チュ…

 

エロ度90%

 

後輩くんと…

 

エロ度75%

 

木更津くんの…

 

エロ度75%

 

100%の女の…

 

エロ度80%

 

お隣はケダモノ…

 

エロ度70%

U-NEXTってどんな特徴があるの?

詳細を読む
毎⽉もらえる1,200円分のポイントは、最新映画のレンタルやマンガの購⼊に使えます。翌⽉に持ち越すこともできるので、お好きな作品にご利⽤ください。

引用:U-NEXT

詳細を読む
⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1。だから観たい作品を、たっぷり、お得に楽しめます。また、最新作のレンタルもぞくぞく配信。もう、観たい気分を我慢する必要はありません。

引用:U-NEXT

詳細を読む
たとえば1,000円分のマンガを購⼊したり、最新映画をレンタルしたりすると、最⼤400円分がポイントで戻ります。だから、気になる作品がたくさんあっても⼤丈夫。還元されたポイントでお得に楽しめます。

引用:U-NEXT

詳細を読む
最⼤4つのアカウントがつくれるから、家族4⼈の利⽤なら1⼈あたり実質約500円。しかも、視聴のプライバシーが守られるので安⼼です。

引用:U-NEXT

U-NEXTは、漫画だけでなくアニメやドラマ、映画の視聴も可能です!

そのため、全部『U-NEXTで管理する』人が増えているんです!

映画やアニメは見放題サービスで楽しんで、還元されたポイントで漫画を購入するともっとお得です!

今すぐ31日間無料で試してみる

U-NEXTだとこんなにもオトク!

映画やアニメを見るためにVODを登録していて、漫画もよく読んでいるという方は、ダントツでU-NEXTがオススメです。

簡単に図解してみると、このような感じです。

①VOD契約と月々の漫画購入の場合
想定:VOD 約1500円 + 漫画4冊 約2000円
月額:約3,500円
②U‐NEXTを1人で利用する場合
VOD見放題・雑誌読み放題
+毎月1200PT還元
月額:2,189円
③U‐NEXTを4人で利用する場合
VOD見放題・雑誌読み放題
+毎月1200PT還元
月額:約500円(1人当たり)

そしてなんと今なら31日間無料で体験が可能となっています!

\初回限定600ポイントもゲット!!/


今すぐ31日間無料で試してみる

いつ終了してしまうか分かりませんので、無料体験できるうちに是非チェックしてみてくださいね♪

実は私が本物だった26話を読んだ感想

今回は、新たな人物が登場しました。

ダフネ嬢は、良い娘である感じがしますね。

ぜひキイラと今後も仲良くしてほしいものです。

冒頭から振り返ってみると、ジョゼフと踊るところから始まりました。

緊張するキイラに対してのジョゼフの言葉はよかったです。

相変わらずジョゼフも、良い人物ですね。

キイラは改めて、ジョゼフの顔も整っていると感じていましたが・・・キイラは見た目から好きになっていく傾向があるのかもしれませんね。

ジョゼフであれば内面も間違いないように感じる為、今後2人の関係には注目していきたいと思います。

舞踏会が終わった翌日、舞踏会を振り返るキイラがいました。

同世代の令嬢に逃げられて、初恋は儚く消えて・・・確かにここだけ切り取ると、散々な舞踏会ですね。

最後がいい思い出で終わって、本当によかったと思います。

新たな登場人物であるダフネは、キイラが会いたいと感じている魔法師の青年の妹でした。

流行りに詳しいダフネと自分を比較して落ち込むキイラは、可愛らしいですね。

心配されて一瞬「別に」と言ってしまうところも、キイラらしいと感じます。

意を決し相談したキイラに対して、アドバイスしつつ自分が参加するサロンにも誘ってくれるダフネは、本当にいい娘だと感じさせました。

不安がるキイラに対して、流行りのものを教えていく姿もよかったです。

ぜひとも今後、仲良くしていければいいと思いますね。

最後は、キイラがサロンに参加すると知って驚く皇女の姿で終わりました。

キイラはこれまで舞踏会やサロンといったイベントに全く参加しなかったようですから、さぞ驚いたことでしょう。

次回はさっそく、サロンに参加する様子が描かれるかもしれません。

キイラにとって友人と呼べる人物が増えることを祈りつつ、次のお話を待ちましょう。

実は私が本物だった26話まとめ

こちらでは26話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

実は私が本物だった26話まとめ
  • 踊っている最中、じーっと顔をみ続けるキイラに対してジョゼフは、視線を感じます。すると目が合い、見つめ合う形になりました。
  • 舞踏会の翌日、キイラは窓の外に目をやると、ジークの誕生日パーティーの手伝いできていた同世代の少女が目に映ります。
  • ダフネという名で過去に会った事があるというが、キイラは覚えておらず、謝罪をして挨拶を返します。
  • ダフネはキイラの相談にアドバイスし、自分が参加するサロンに誘います。
  • 後日、皇居では、キイラが自分の主催するサロンに参加すると知って驚く皇女でした。

<前話 全話一覧 次話>