少女/女性漫画

【衝撃の最終回】「復讐の花嫁」ネタバレ6話!あらすじ・感想を紹介!復讐完了

めちゃコミ独占配信の人気コミック「復讐の花嫁」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「復讐の花嫁6話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

可奈が本性をバラしたことで、習い事教室の出入りを禁止され、友人たちから縁を切られてしまったお義母さん。

可奈はお義母さんを連れて迷惑をかけてしまった人の家に行き謝罪をしながら、これからは後ろ指を指されながら謝罪する人生を過ごしてもらおうと考えていたのでした。

お義母さんへの復讐が終わり、陽くんの浮気相手のサユリへの復讐をはじめた可奈は、情報を入手するために会社のバーベキューに参加しました。

そして、可奈は連絡先を交換した会社の女性たちと飲みに行き、サユリが他の男性にも電話や飲みの誘いをしていることや、パパ活をしているウワサを入手するのでした。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

復讐の花嫁6話のあらすじネタバレ

サユリのSNSのアカウント

可奈は陽くんの同僚の女性たちと飲みに行き、サユリがブランド物のバックなどをもらって自慢していたこと。

定時で帰って高級ディナーやエステに行っていること、仕事をサボってSNSの更新をしていることなどの情報を入手しました。

可奈は、女性たちの話しを聞きながら、サユリのSNSのアカウントの話しに興味を示しました。

その夜、女性たちから聞いた情報をもとに検索しながら、可奈はサユリのアカウントを特定します!

そこには、ブランドバックの新作の写真や、高級ホテルを満喫する様子など、サユリの豪遊ぶりが記録されていました。

前世では私と陽くんのお金がこんなものに使われていたのかと考え、怒りがこみ上げる可奈は、現世できっちり返させてもらうと強く思うのでした。




匿名のFAX

会社でサユリが、「誤解です~私がそんな人間に見えますか~?」と、甘えた声で反論しています。

会社に匿名で、サユリが複数の男性と不倫をして貢がせているとのFAXが届いたため、上司が本人に確認していたようです。

サユリは女性たちをチラッと見ながら、「嫌がらせにしてもやりすぎ~」と言い、疑っているようです。

会社の女性たちは、会社での出来事を可奈に報告。

その後、サユリがアカウントに鍵をかけたことで、可奈は匿名FAXに動揺したのかと思いましたが、すぐにまた更新をはじめたのでした。

卑劣な女の本性

サユリが、「あれから男たちが不倫がバレると思って、誘ってもノリが悪いからつまらない」と言って落ちこんでいます。

しかし新作のバックが出ていることを知ると、「SNSにアップすればイイネがくるから、誰かに貢いでもらおう!」と考えます。

サユリはすぐに、スマホを見ながら誰を誘おうかと考えはじめました。

その様子を隠れながら見ていた可奈は、幸せな家庭をこわしただけでなく、SNSでアピールするために男に貢がせて、欲求を満たしている卑劣な女の本性を暴いてやると決意するのでした。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

復讐の終わり

可奈は陽くんの会社の上司を含む仲間での飲み会を企画し、お店まで案内しています。

陽くんから、「よくこんなトコのお店を見つけたね」と言われ、「SNSで見つけた」と答える可奈。

その頃、サユリはすぐに誘いに乗ってきた男性とホテルで過ごしお金をもらいましたが、次は最近カレシができてイキっている女性の彼氏を寝取ろうと考え、幸せオーラを出している女をぶち壊すのがたまらないとワクワクするのでした。

ホテルから出てきたサユリと男性は、お店に向かう途中だった可奈たちと出会ってしまいます。

すると、サユリを見た男性たちが口々に悪口を言いはじめました。

上司から、「解雇だー!」と言われたサユリは弱々しい声で、「こんな会社こっちから願い下げよ」と言い、そのまま退社することになったのでした。

自分の幸せ

陽くんから、会社で浮気をされた女性たちが一斉に慰謝料の請求をしていることを知らされる可奈。

実は、慰謝料の請求を提案したのは可奈で、これからはサユリは慰謝料請求でいっぱいいっぱいだなと思うのでした。

ようやく復讐が終わり自分の幸せを考えられるようになった可奈は、妊娠したことが判明します。

可奈が男の子を妊娠したことがわかると、お義母さんは男の子向けのオモチャを準備して誰よりも孫の誕生を心待ちにしているようです。

お義母さんは妊娠している可奈の体の心配をするなど、以前とは別人のように優しくなりました。

可奈はお腹の赤ちゃんを思いながら、私のようにやり直したいと思わないような人生を歩んで欲しいと願います。

そして、子供の未来を見るためにまたタイムスリープできないかなと思ってしまうのでした。

<前話 全話一覧 次話>

復讐の花嫁を無料で読めるか調査した結果

「復讐の花嫁」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「復讐の花嫁」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

6話を読んだ感想

「復讐の花嫁」の最終話でしたが、個人的には色々スッキリできてよかったです!

まず、サユリへの復讐ですが、同僚の女性たちから入手した情報をもとにSNSのアカウントを特定し、貢いでもらったブランド物のバッグや高級ホテルを満喫している様子が明らかになりました。

アカウントの写真は少し盛られていましたが、バレバレでしたね!

可奈はサユリのSNSの写真を利用しながら、複数の男性との不倫や、貢がせていることなどの文章を作り匿名のFAXで送りましたが、可奈の復讐はこの程度では終わりません。

サユリの情報を探るために、マスクをしてパーカーのフードを被り尾行する可奈の姿が少し怖かったですねぇ。

その後、わざわざ陽くんの会社から離れた場所で、上司を含めた飲み会を企画した可奈。

奥さんが飲み会を企画するなんて聞いたことがありませんでしたが、実際にあるのでしょうか…?

そして、わざわざ会社から離れた場所での飲み会を企画したのは、パパ活をしているサユリの現場をみんなに見せつけるためでした。

可奈は、ホテルから出てくる時間まで計算していたのでしょうか…。

作戦は大成功しサユリは会社を解雇になりましたが、浮気された女性たちに慰謝料請求を提案し、復讐はようやく終わりました。

お義母さんへの復讐と同じように、本性をみんなの前で暴く作戦でしたね!

計算されつくされた作戦で、成功してスカッ!としてよかったと思いました。

そして、またお義母さんになにか嫁いびりをされていないか心配していましたが、別人のように優しい人になている姿が見れて安心しました。

また、可奈が自分の幸せをつかめるのかにも注目していましたが、男の子を妊娠して幸せそうな笑顔が見れてよかったです!

お義母さんも、まだ生まれていないのにオモチャを用意するなど孫の誕生を心待ちにしている様子だったので、この先も幸せな生活を送ることができるでしょう。

最初はこれを読んだ誰もが結婚をしたくなくなるような暗い内容でしたが、最終的には復讐も成功し自分の幸せもつかめたので、みんなが満足できる結末だったのではないでしょうか。

可奈が自分の幸せをつかめて本当によかったです!

<前話 全話一覧 次話>

復讐の花嫁6話!まとめ

こちらでは6話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

復讐の花嫁6話のまとめ
  • サユリのSNSアカウントを特定。その豪遊ぶりを見た可奈は陽くんのお金がこんなものに使われていたのかと考え、怒りがこみ上げる。
  • 上司から、解雇宣告されたサユリは弱々しい声で反論。そのまま退社することに。
  • 可奈のお腹の中には新たな命が。お義母さんは以前と違って優しい表情を浮かべていた。可奈は子供の未来を見るためにまたタイムスリープできないかなと思っているのだった。