少年/青年漫画

遺書公開ネタバレ6巻!あらすじ感想!ついに千蔭あての遺書公開

2-Dの女子生徒が自ら命を絶った「遺書公開」。

真実は何まだまだ謎が多い

こちらでは「遺書公開 6巻」の展開・見どころをご紹介したいと思います!

<前話 全話一覧 次話>

遺書公開は公式アプリで全話公開中です!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

遺書公開の見どころ

遺書公開のあらすじ見どころ序列は廿日市が作ったクラスで発言をしそうな人ランキングであった事が判明!

けれど、椿が残した遺書公開は続いています。

公開を続けていく中で、わかる事もあるけれど益々わからなくなることも多くあります。

椿はどうして命を絶ったのか?

どんな真実が隠されているのでしょうか?

遺書公開6巻のあらすじ

こちらでは6巻に収録予定の27話からのストーリーをご紹介していきます!

ついに千蔭(ちかげ)が遺書を公開すると言い出したのですが・・。

遺書公開27話「愛僧」ネタバレ

クラスに序列が?遺書公開皆が前に出て遺書を読んだいた中、千蔭は自分の席で読み始めました。

千蔭の遺書は今までにないくらい短いもので、椿は2-Dを愛しているという事でした。

以前、千蔭は椿にクラス全員を好きだと言うのは本当なのか?と質問したことがあったと言います。

その時の椿の答えは、さすがに全員を好きではない・・という回答。

でも全部をひっくるめて「愛している」と言ったと言います。

横山はみんなに椿が命を絶つ願望があったのではないか?

2-Dのせいで命を絶った訳ではないのでは?と言ったんですが、そんなのは薄情だと千蔭は言います。

千蔭からしたら、感謝も恨みも詰まったそれぞれの遺書は椿の「愛」そのものなのです。

朝から横山と千蔭の話でクラスの雰囲気は良くない感じになりました。

そして廿日市は千蔭の最近の態度に疑問を持っていました。

千蔭は前はあんな風ではなかったなかった気がするけど・・どうして椿が亡くなってから変わってしまったのかと疑問を持ち始めたのです。

遺書公開28話「共鳴」ネタバレ

クラスに序列が?遺書公開千蔭は序列1位の姫山椿という人物がどんな人なのか興味を持っていました。

第一印象は「普通の人」。

けれど序列1位という事で周りが椿の事を勝手にラベリングしている気もしたのです。

隣の席になった千蔭は椿にその話をするのですが、椿はラベリングをされても自分は自分だと言って笑顔を見せていました。

千蔭は母親にずっと期待されながら生きていました。

それに息苦しさを感じていたのです。

息苦しさを感じながらも完全には無視できない存在・・自分の感情が整理できずに居たのです。

そんな自分と椿には通じる所があるような気持ちになりました。

けれど10月のある時に久しぶりに椿を話をした時に聞いた、2-Dみんなん事が好きとは言えないけれど「愛している」という言葉を聞いて、自分が母親に思う気持ちが整理されるヒントの様な感覚を掴んだのでした。

・・でもそれって苦しい事でもあるのでは?

千蔭がそう言うと椿は何かを話出しそうになったのですが、他の子が教室に近づいてきた声がして話を聞けずに終わってしまいます。

千蔭はあの時に椿が言いかけた言葉を聞くことなく、椿は命を絶ってしまったのでした。

遺書公開29話「濫立」ネタバレ

クラスに序列が?遺書公開千蔭は自分の言葉を拾ってくれた椿の事を特別な風に思っていた様でした。

そして千蔭は椿が愛していたからこそ伝えられなかったのかもしれない気持ちを、椿の代りに自分が全部伝えてあげようと思うようになっていました。

千蔭の遺書公開の後にクラスは少しざわつきます。

結局、遺書は椿が居なくなったことに関係があるのだろうか?

関係があるかないかで内容のとらえ方が変わってしまうのは違くないか?

このままでは意見がまとまらないから公開をしていった方がいいのでは?

ここで南條は自分で遺書を公開したいと挙手します。

南條の遺書は文化祭の内容でした。

この前、砂岡が体育祭の話をしていたからその続きで文化祭の話をしてもいいか?とみんなに確認したのです。

すると熊田も自分の遺書の内容が文化祭である事を明かします。

千蔭はそれを聞いて文化祭編をやってみようと含みのある恐ろしい表情をしたのでした。

遺書公開30話のネタバレ

月刊ガンガンJOKER2020年3月号に掲載予定となっています。

読み次第更新していきます♪

<前話 全話一覧 次話>

遺書公開は公式アプリで全話公開中です!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

6巻を読んだ感想

遺書公開を実際に読んだ感想紹介画像ついに千蔭が遺書を公開したのですが、文章的にはとても短いものでした。

けれど内容的には濃い感じがしましたね。

そして千蔭と椿の関係は、他の生徒が知らない様な感じもあった気がします。

特に千蔭は椿に対して特別な思いがあった様子。

そして椿が言いかけた言葉を聞かなかった事を後悔しています。

亡くなってしまったら、その人の声はもう聞けないですもんね・・どんな事を言いたかったのは知りたいですね。

しかも、その何かを言いかけた時の椿の表情はなんとも言えない感じだったのです。

ビックリした様な、悲しい様な表情だったように思いました。

<前話 全話一覧 次話>

遺書公開は公式アプリで全話公開中です!

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

遺書公開ネタバレ6巻!まとめ

こちらでは「遺書公開 6巻」の展開・見どころをご紹介しました。

ザっとストーリーをまとめてみます!

遺書公開 6巻のまとめ
  • 千蔭に宛てた遺書には2-Dの事を愛していると書かれていた。
  • 椿は千蔭に言いかけた言葉があった。
  • 文化祭編の遺書公開が始まる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA