少女/女性漫画

「影の皇妃」ネタバレ54話!あらすじ・感想!レンの悪巧み

ピッコマ独占配信の人気コミック「影の皇妃」。

「続きが気になる!」
「エレナはどうなる?」

こちらでは「影の皇妃54話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

前回は、久々にカリフと打ち合わせを行ったエレナが、彼に「アート仲介人」の仕事を打診しました。

アート仲介人とは、芸術家の代わりに仕事を請け負って彼らの作品制作をサポートする職業であり、ルネサンス文化の普及に欠かせない重要なポジション。

最初の顧客としてカリフに建築家・ランドルを紹介したエレナは、彼の成功に期待しながら打ち合わせを終えました。

その後、エレナが一人で学術院内を歩いていると、アヴェラの取り巻きの女学生達が現れ、突然校舎裏に引っ張り込まれてしまいます。

その一人であるミチェルは皇太子シアンと親しくしているエレナに嫉妬していて、「これ以上彼に関わるな」と因縁をつけてきました。

生意気なエレナの態度に腹を立てたミチェルが平手打ちを繰り出そうとすると、その場にレンが割り込み、威圧的な口調で女学生達を追い払いました。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

影の皇妃54話のネタバレ

恐るべき追跡者

「聞こえないのか?『消えろ』って言ったんだぜ」

レンに凄まれたミチェル達は、悔しそうな表情でルシア(エレナ)を一瞥すると、しぶしぶその場を後にします。

「敵が多くて大変そうだなぁ」

「……」

自分が一番ルシアを追っかけ回している張本人のくせに、素知らぬ顔ですっとぼけた事を言うレン。

去って行くミチェル達の後ろ姿を見送ったエレナは、無言のままレンの横を素通りして帰路につこうとしました。

「おい、助けてやったんだから礼ぐらい言えよ」

不機嫌そうな顔つきで絡んでくるレンに対し、鋭い目つきで睨み返したエレナが冷淡な口調で反論します。

「助けてなんて言ってません あんな連中、私一人でも追い払えたのに」

そう告げたエレナが再び歩き出そうとすると、「まだ話の途中だ」と言って彼女の行動を制したレンが質問を切り出しました。

「お前、幽霊なのか?学部の授業には出てないし、寮にも居ない 在学はしてるのに、何の痕跡も出てきやしない お前……本物のルシアじゃないだろ?」

レンに追及されたエレナは、澄まし顔を続けながらも密かに冷や汗をかいていました。

まさかレンがここまでルシアの事を嗅ぎ回っていたなんて……!

エレナは彼の超人的な調査力に圧倒されながらも、ルシアとベロニカ公女が同一人物である事に気づけるはずがないと自分に言い聞かせました。




救出の見返り

「話ってそれだけですか?」

一旦呼吸を整えて気持ちを落ち着かせたエレナは、ポケットの中から取り出した学生証を彼に見せつけ、自分が本物のルシアである事を証明しようとしました。

強気の態度で応じたエレナでしたが、学生証なんていくらでも偽造できると主張するレンも追及をやめようとしません。

会話が全く噛み合わず、じれったい時間に焦りと苛立ちを覚えるエレナ。

すると、いきなりレンが「4日後に一緒にメシでも食おう」と突拍子もない事を言い出し、エレナを困惑させました。

「せっかく助けてやったのに、このまま逃げられたら悲しいからなぁ」

彼の発言の意図が分からず警戒していると、エレナの肩にポンッと手を置いたレンが、ニヤリと笑いながら言いました。

「黙ってるなら承諾したと判断するぜ 言っておくが、バックレようなんて思うなよ 俺が『どんな奴』か分かってるだろ?」

脅し口調で女性を食事に誘うレンの行動に、エレナは強い憤りを覚えます。

「招待のマナーがなってないですね 先輩がどれだけ無作法な人か、当日を楽しみにしてますよ」

エレナが眉間に皺を寄せながら皮肉で言い返すと、不敵に笑ったレンがゆっくりと彼女の前から去って行きました。

避けられない戦い

その日の晩。
エレナは自室のテーブル席に座ってお茶を飲みながら、今日の出来事を回想していました。

レンが言い出した食事の誘いは、どう考えても単なる遊びではなく、私を陥れるための作戦だろう……。

危険だと分かっていても行かなければならないと思うと、憂鬱な気分になって溜め息が漏れてきます。

「ルシア」という存在を捨ててしまえば、とりあえずこの状況を回避する事は可能。

しかし、それは同時に、カリフやラファエルとの交流が二度と出来なくなってしまう事態を意味しています。

憎き大公家への復讐を果たすためには、ルシアとして彼らの成長をサポートする作業が不可欠。

大公家打倒計画を死守する事が自分の最大の目標だと確信したエレナは、不安に押し潰されそうになる気持ちを吹っ切り、レンとの避けられない対決に臨む決意を固めました。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

狂犬の罠

それから4日後。
ルシアに扮したエレナはフロンティア学術院の外にある指定のレストランに出向き、テーブル席を挟んでレンと対峙していました。

下卑た笑みを浮かべながら、テーブル上の肉料理を美味そうに頬張るレン。

対するエレナは卓上の食事に一切手をつけることなく、彼の行動をずっと冷たい目つきで観察し続けていました。

「ご飯を食べる前に、先に話をしましょう 私を呼んだ理由は何ですか?」

「おい ここのメシは結構イケるんだよ まずは食ってからゆっくり話そうぜ」

レンに食事を勧められてもエレナは微動だにせず、「先輩とは一緒に食べたくありません」と冷たくあしらいました。

「うわ~傷つくわ~ これだからお前のこと黙って見過ごせねぇんだよなぁ」

白々しい演技でおどけてみせたレンは、パチンと指を鳴らして店内の使用人を呼びつけます。

「連れてこい」

「かしこまりました」

レンに指示された使用人は別の場所に移動すると、すぐに一人の男性を二人の前に連れてきます。

顎髭を生やした身なりの良い中年男性は、一言も言葉を発することなく仏頂面のままエレナを凝視。

見覚えのない男性といきなり対面させられたエレナは、この状況に困惑せずにいられませんでした。

すると、そんな彼女の胸中を察したのか、意味深な笑みを浮かべたレンが威圧的な口調でエレナに凄み始めます。

「どうした?挨拶しないのか?まさか……『初対面』じゃないだろうな?」

どれだけ記憶をさかのぼっても、やはりこの男性の素性に心当たりがありません。

レンの罠にはまったエレナは、額に冷や汗を浮かべながら顔をしかめてしまいました。

<前話 全話一覧 次話>

影の皇妃を無料で読めるか調査した結果

「影の皇妃」はピッコマ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「影の皇妃」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

なぜU-NEXTでは「無料で漫画を読むことができる」のでしょうか?

結論から言うと、無料トライアルに登録すると貰える600ポイントを利用することで、無料で漫画を楽しむことができるんです!

600ポイントの付与はたった3つの手順で簡単に貰うことができます。

31日間無料トライアルを開始

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
公式サイトにて、31日間の無料トライアルを開始します。
まずは簡単な情報を3つの手順で入力していきます。

 

お客様の情報(氏名、メールアドレス、パスワード等)を入力する
支払方法を選択し、情報を入力する
③入力した情報を確認し、送信ボタンをクリックする

 

ここまでの3つの手順が完了すれば、無料トライアルを開始させることができます!
600ポイントの付与を確認

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
登録が完了すると、すぐに600ポイントが付与されます。

 

上記のようにポイントが確認できない場合は、アカウントにログインできていない可能性がありますので、再度登録したアカウントにログインしてみてください。

 

それでも確認ができない場合は、カスタマーセンターより確認を行ってみるのがよいでしょう。
気になった漫画を購入して読む

詳しい手順を読む

引用:U-NEXT
まずは気になる漫画を見つけましょう!

 

ここでは、600円以下の漫画を選ぶことをお勧めします。
そうすることで、貰ったポイントだけでまるまる楽しむことが出来ます。

 

引用:U-NEXT
呪術廻戦の18巻を購入する場合、459円の商品ですので、まるまるポイントのみで購入することが可能です。

 

ポイントを利用して0円で購入」から購入すると、ポイントのみでの購入が完了します。

では、U-NEXTとはどんなサービスなのか、簡単にご紹介していきます!

U-NEXTってどんな特徴があるの?

詳細を読む
毎⽉もらえる1,200円分のポイントは、最新映画のレンタルやマンガの購⼊に使えます。翌⽉に持ち越すこともできるので、お好きな作品にご利⽤ください。

引用:U-NEXT

詳細を読む
⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1。だから観たい作品を、たっぷり、お得に楽しめます。また、最新作のレンタルもぞくぞく配信。もう、観たい気分を我慢する必要はありません。

引用:U-NEXT

詳細を読む
たとえば1,000円分のマンガを購⼊したり、最新映画をレンタルしたりすると、最⼤400円分がポイントで戻ります。だから、気になる作品がたくさんあっても⼤丈夫。還元されたポイントでお得に楽しめます。

引用:U-NEXT

詳細を読む
最⼤4つのアカウントがつくれるから、家族4⼈の利⽤なら1⼈あたり実質約500円。しかも、視聴のプライバシーが守られるので安⼼です。

引用:U-NEXT

U-NEXTは、漫画だけでなくアニメやドラマ、映画の視聴も可能です!

そのため、全部『U-NEXTで管理する』人が増えているんです!

映画やアニメは見放題サービスで楽しんで、還元されたポイントで漫画を購入するともっとお得です!

今すぐ31日間無料で試してみる

U-NEXTで楽しめる人気の作品

 

 

ランキング上位の作品

 

呪術廻戦

 

還元ptで2冊無料

 

ミステリと言…

 

3冊無料

 

鬼滅の刃

 

還元ptで2冊無料

 

東京リベン…

 

還元ptで2冊無料

 

その着せ替え…

 

1冊無料

 

終末のハーレム

 

5冊無料

 

ザ・ファブル

 

3冊無料

 

失格紋の最強…

 

1冊無料

 

進撃の巨人

 

4冊無料

 

キングダム

 

還元ptで2冊無料
 

 

あなたにおすすめの作品

 

木更津くんの××

 

マッチ度 98%

 

罪と快

 

マッチ度 98%

 

人妻の唇は缶…

 

マッチ度 97%

 

あせとせっけん

 

マッチ度 96%

 

秘密の授業

 

マッチ度 96%

 

パパだってし…

 

マッチ度 95%

 

セックス&ダ…

 

マッチ度 93%

 

伯爵令嬢は犬猿

 

マッチ度 93%

 

妊娠したら死…

 

マッチ度 90%

 

僕の妻を抱い…

 

マッチ度 87%

 

復讐するカラ…

 

マッチ度 86%
 

 

見放題のアニメ作品

 

鬼滅の刃「遊郭編」

 

無限列車編 ともに配信中!

 

呪術廻戦

 

話題性No.1人気アニメ

 

進撃の巨人 The…

 

Final season 毎週月曜更新中!
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~
 

無職転生

 

今大注目のファンタジーアニメ

 

Re:ゼロから始める異世界生活

 

今のうちにイッキ見!

 

スライムを倒して300年…

 

スローライフファンタジー

 

呪術廻戦劇場版しまじろうの…

 

大人気キャラクターしまじろう

U-NEXTだとこんなにもオトク!

映画やアニメを見るためにVODを登録していて、漫画もよく読んでいるという方は、ダントツでU-NEXTがオススメです。

簡単に図解してみると、このような感じです。

①VOD契約と月々の漫画購入の場合
想定:VOD 約1500円 + 漫画4冊 約2000円
月額:約3,500円
②U‐NEXTを1人で利用する場合
VOD見放題・雑誌読み放題
+毎月1200PT還元
月額:2,189円
③U‐NEXTを4人で利用する場合
VOD見放題・雑誌読み放題
+毎月1200PT還元
月額:約500円(1人当たり)

そしてなんと今なら31日間無料で体験が可能となっています!

\初回限定600ポイントもゲット!!/


今すぐ31日間無料で試してみる

いつ終了してしまうか分かりませんので、無料体験できるうちに是非チェックしてみてくださいね♪

54話を読んだ感想

タダで助けてくれるわけがないと思っていましたが、案の定レンの悪巧みがエレナに迫ってきましたね。

FBI並の捜査力でルシアの素性を探り、逃げ場のない食事の席をセッティングして執拗にプレッシャーをかけてくるレン。

この男の恐ろしい所は、陰険でありながら極めて的確で周到な根回しを欠かさない点です。

単なる思いつきでちょっかいを出しているわけではないので、蜘蛛の巣にかかった蝶のようにジワジワと追い込まれていく感覚に身の毛がよだちます。

知恵の回る悪党ほど厄介なものはありませんね。

おそらく、レンが手紙を出して食事の席に招待した男性は、本物のルシアの関係者なのでしょう。

ここに居るルシアが本物ならこの男性の素性がすぐに分かるはずなので、正確な返答が出来なかったら偽物である事が一発で証明されてしまいます。

前世で多くの貴族と対面したエレナですら心当たりが無い相手という事は、皇室の関係者ではないのは確実。

親の仕事相手程度の間柄だったら「失念してしまってすいません」と謝って済ませられるかもしれませんが、もしも親類縁者だったら言い訳が難しいでしょう。

エレナとレン、どちらの知恵が勝るか見ものですね。

はたして、レンの狡猾な策略によって追い詰められたエレナは、機転を利かせてこの状況を打開できるのでしょうか?

第55話の展開が気になります!

<前話 全話一覧 次話>

影の皇妃54話!まとめ

こちらでは54話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

影の皇妃54話のまとめ
  • エレナは彼の超人的な調査力に圧倒されながらも、ルシアとベロニカ公女が同一人物である事に気づけるはずがないと自分に言い聞かせるのだった。
  • エレナが眉間に皺を寄せながら皮肉で言い返すと、不敵に笑ったレンがゆっくりと彼女の前から去って行く。
  • どれだけ記憶をさかのぼっても、やはり店内の使用人の素性に心当たりがない。レンの罠にはまったエレナは、額に冷や汗を浮かべながら顔をしかめてしまう。