少年/青年漫画

怪獣8号ネタバレ30話!あらすじ感想!ついに隊長・亜白ミナが到着した

怪獣になってしまった「怪獣8号」。

戦いに緊張感があるドキドキする

こちらでは「怪獣8号 30話」のストーリーをご紹介していきます。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪獣8号30話のあらすじネタバレ

怪獣8号第30話のあらすじをお伝えします。

消し飛ばすぞ!

絶対的「要」亜白ミナが到着し「消しとばすぞ」と宣言しました。

亜白隊長が到着して皆ほっとしているようです。

 

特にカフカはミナ!!と期待に満ちた目をしています。

ミナは虎と行動を共にして戦っています。

 

大型の銃で人型怪獣を攻撃しますが、こちらも一筋縄ではいきません。

ミナの銃の弾道を読んでいるかのように、機敏に避けて何かを打ち返してきています。

 

そこで小此木から、ミナに・・・隊長!核は背中側第4胸椎から、第6胸椎のあたりと思われますと報告が入り伐虎と合図します。

伐虎は銃を支えているようにも見えました。

 

弾は当たっても、核からはそれているので、小此木は弾道が見切られている・・・?と考え、しかも撃たれた後の再生速度も速いのです。

 

よろよろと立ち上がった保科は、ま・・・そやろなとつぶやき・・・さてと、もう一無茶すんでと宣言し、解放戦力63%にします。

 

4式の乱れ討ち!!人型怪獣の足元を狙います。

機動力をそいで・・・隙を生み出そうという作戦です。

 

交差討ち!!しかし人型怪獣の足が保科を踏みつぶそうとしています。

危機一髪で避ける保科!

 

小此木は・・・無茶です!!スーツも体もとっくに限界・・・!!

人型怪獣はまたボコボコ・・・と再生してきています。




四ノ宮も援護に来ましたが・・・!?

出力が足りん・・・どないすると思った時、後方からキコルが・・・。

四ノ宮!!と叫ぶ保科・・・。

 

キコルは水切!!を繰り出しますが、人型怪獣の足に変化がありません。

今の自分では、傷すらつけられないと奥歯をかみしめて悔しがるキコル。

かまわん続けろ四ノ宮!!保科が叫んで駆けだします。

 

僕が甲殻を裂くから、そこに合わせて叩き込め!!

了!!キコルは構えています。

 

四ノ宮が甲殻めがけて切り付けたところに、うおおおおおああ!!と叫びながら大きな武器を叩き込むと・・・人型怪獣がグラと傾きました。

 

通ったと思ったとたん、ビキィと音がして倒れるキコル。

オーバーヒートです・・・十分や、よくやったと労う保科。

 

6式を繰り出し・・・八重討ち!!で膝を砕きます。

ズウウウウンという大きな音を立てて腰を落とした人型怪獣。

 

再生のいとまを与えるな・・・あと10秒いや5秒でいい・・・動かんかい身体ぁ!!

 

ミナに私が敵の身体を射抜くとき、君がその道を切り開いてくれないかと言われた保科は、斬って斬って・・・斬り開け・・・それだけが僕の存在証明や・・・。

あれがここの隊長・・・!?

ボゴオオンと音がしました。

人型怪獣の背中が吹き飛びます。

 

小此木の声が響きます。

核露出!!断層残り一発です!!

 

最後の一発の弾が込められました。

ミナの足元には伐虎がいます。

 

ありがとう保科・・・お前が副官で本当に良かった。

今度は私が射抜く番だ・・・。

 

保科は人型怪獣に、あれがここの隊長と誇らしげに言いました。

さっき言うたやろ・・・お前ケンカ売る相手間違うたで・・・。

 

 

怪獣8号第30話のあらすじをネタバレでお伝えしました。

ありえないほど強かった人型怪獣もミナには勝てません。

でもそこまでの道筋を作った保科の頑張りもすごかったと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法
【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

玩具少女 無限絶頂に哭く
青年
連続絶頂
無理やり
ワケアリの少女達と権力者の男子達が集められたとある特殊な学園。その学園では女子生徒は皆、男子生徒の玩具として生活しなければならない。
そんな中「身体は所詮道具でたいした事無い」「むしろ権力者に取り入るチャンス」だと考えたヒロインは自ら志願してこの学園にやってきた。
しかし、最初は余裕ぶって男に身体を差し出していた少女は、容赦の無い連続絶頂地獄を味わい咽び泣きながら後悔するのだった――。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

怪獣8号を無料で読めるか調査した結果

「怪獣8号」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

30話を読んだ感想

怪獣8号第30話の感想をお伝えします。

人型怪獣は本当に強かった。

保科は助かるのか心配になるくらいに・・・。

ミナが帰ってきてくれて本当に良かったと思いました。

 

伐虎はどんな働きをしているのでしょうか?

伐虎だけで攻撃はしていないようですが、ミナの補助をしているでしょうか。

 

人型怪獣はやはり強くて、ミナでも一撃で倒すというわけにはいきませんでした。

最後の一発でようやくです。

 

保科副隊長が切り開いてミナが撃つという連係プレーなしには勝てなかったかもしれません。

解放戦力は63パーセントまで落ちていたけれど、最後の力を振り絞って戦ってくれました。

 

もう動けないかと思った時、キコルが現れました。

でもキコルの今の力では、人型怪獣に傷ひとつつけることができません。

 

しかし保科はそれでもいいから・・・自分が斬りつけるからその後にキコルが攻撃するように伝えました。

ここも見事な連係プレーでしたね。

しかしここでキコルはオーバーヒート・・・。

 

まだ体力や経験が足りないからなのでしょうか。

もっと経験を積んでいくときっとキコルは、どんどん強くなりそうですね。

期待の大型新人です。

 

この二人の連係プレーで、人型怪獣は動けなくなったのです。

そこで核をあらわにするように、ミナは背中に攻撃を加えました。

小此木に最後の一発だと言われて、ミナは見事に命中させました。

 

人型怪獣はまだたくさん存在するのでしょうか?

余獣をたくさん引き連れてくるのもとても迷惑ではありますが・・・もしも人型怪獣が何体も一度にやってきたら・・・どうしたらいいのでしょうか。

 

今回はたった一体だったのに、保科が苦労して・・・キコルも手伝って・・・ミナで倒すという、隊長・副隊長・エースの3人がかりでの戦いです。

 

これがもしも二体・三体だったら…もしもカフカが怪獣8号になったとしても敵わないでしょう。

でもきっとこれからもフォルティチュード9.0以上の怪獣はたくさん出てくるはずです。

 

カフカが怪獣になったのも、きっと意味があるのだと思います。

人型怪獣が人間とコンタクトを取れるのも何か意味があるのではないでしょうか?

 

怪獣から武器が製造できるはずなので、今回の怪獣からもできるかもしれません。

強ければ強いほどいい武器ができるのならば、かなりいい武器ができそうです。

 

早くもっと威力のある武器を作らないと、今回のような怪獣に勝つことは難しいと思います。

全員の装備と武器がもっと良いものになれば、部隊の総合の強さもぐんと強くなるはずです。

 

ミナの伐虎のように、何かを連れている人はいるのでしょうか?

家庭教師ヒットマンリボーンのボックス兵器のような役割をしているのだったら・・・たくさんの人が連れているはず。

 

ある程度の強さでなければ操れないのかもしれませんね。

保科副隊長にもいないようですし・・・隊長専用なのか、隊長の使っている武器に宿っているのかもしれません。

 

基地もずいぶん破壊されてしまったのではないでしょうか?

余獣を片付けたら・・・修復しなければいけませんね。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

怪獣8号ネタバレ30話!まとめ

こちらでは30話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・

怪獣8号 30話のまとめ
  • ミナが到着するも一筋縄ではいかない。
  • キコルも参戦!人型怪獣に再生の時間を与えない様に・・。
  • ついに人型怪獣の背中が吹き飛んだ。

人型怪獣手強かったですね。