少年/青年漫画

モンキーピークtherockネタバレ75話!あらすじ!ポケットの中の鬼猿丸

命がけのストーリー「モンキーピークtheRock」。

猿が怖すぎるなかなか安心できない

こちらでは「モンキーピークtheRock 75話」のストーリーをご紹介していきたいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

前話のあらすじ

清水と早乙女が協力して大きな猿を倒しました。

二人の連携でようやく倒せたのです。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

玩具少女 無限絶頂に哭く
青年
連続絶頂
無理やり
ワケアリの少女達と権力者の男子達が集められたとある特殊な学園。その学園では女子生徒は皆、男子生徒の玩具として生活しなければならない。
そんな中「身体は所詮道具でたいした事無い」「むしろ権力者に取り入るチャンス」だと考えたヒロインは自ら志願してこの学園にやってきた。
しかし、最初は余裕ぶって男に身体を差し出していた少女は、容赦の無い連続絶頂地獄を味わい咽び泣きながら後悔するのだった――。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

モンキーピークtherock75話のあらすじネタバレ

モンキーピークthe rock 第 75話「‥・それぞれの戦い(1)」のあらすじをお伝えします。

後頭部に石をぶつけられた葉山

マコトを連れて逃げていた葉山。

坂道を下るときに、岩に躓いてしまい顔面から転んでしまいます。

マコトが心配そうにおねーちゃんへいき?と尋ねます。

葉山は大丈夫・・・でも・・・やっぱり良く見えない。

マコトに、ゴメン・・・足手まといになってるよね・・・私。

マコトは自分もがんばるよっ、へーきへーきと励まします。

早乙女はどこまで行ったんだろう・・・あんな変な薬飲んで・・・し・・・心配だなぁと言います。

(・・・あんなじゃないか・・・こんな薬)ポケットを確認する葉山。

マコトは葉山の手を取り、おねーちゃん、こっちこっち!!

(とにかく今は早く下山しないと!!マコト君や早乙女さん、宮田さんを助けなくちゃ!!)

そう心に決めた時、葉山は後頭部に石をぶつけられました。

ゴッという鈍い音がしたので、前を歩いていたマコトも振り返ります。




吉トメという猿の牧場の・・・。

え?何が起きたかわからないうちに、衝撃を受けた葉山はその場に倒れました。

すると、上の方から笑い声が聞こえて、当たった当たったと喜んでいます。

しかし驚いたな・・・こんな女子供が生き残るとは・・・ゆっくり山を下った来る男が言いました。

苦しそうに起き上がり、誰?と振り返る葉山。

男は、吉トメじゃと帽子を掴んで言いました。

なーんて、名乗っても知らんだろうが・・・。

しかし二人はビデオを見ていたので知っていました・・・あ・・・あの牧場の?

吉トメはこりゃまた驚いた・・・わしのことを知っとるのか?と尋ねました。

葉山は必死に助けてください・・・お願いします。

な・・・なんでこんなひどいことをするんですか?

g亜は「仕事」だというのです。

ウチは代々「ゴミ掃除」をしてきたんだ・・・猿を飼い、猿を使い・・・。

われながらよく働いた。

特にトオル坊ちゃんには困らされたなぁ・・・岩砕山へも自分が行きたかったんだが・・・ワシは裏方。

マコトを逃がそうと必死の葉山に・・・!?

全体が上手く回るようにやるべきことをやってきたのだと言います。

急に眼を見開いて表情を変え、お嬢の復讐の邪魔はさせんぞ・・・これがワシの「最後の仕事」じゃと言い、ポケットの中をごそっと探りました。

葉山は待って・・・待って!!!マコトをかばいながら、この子だけはお願い!!助けてください!!

この子は誰のジャマにもならないっ…そうじゃありませんか?という葉山の話を、吉留は黙って聞いていました。

行ってマコト君っ、逃げてっ・・・マコトはそんなおねーちゃんと不安そうですが、葉山は早くっ!!と

その時男に何か液体のようにものをかけられた葉山。

何?と聞くと・・・騒ぐな、毒じゃねぇという吉トメ。

このニオイは何?という葉山に・・・ワシ特製の「猿招き」だという吉トメ。

血やら柿の汁やらいろいろ混ぜて作った秘伝の逸品・・・ハラぁすかせたちび猿は大喜びさ。

なにしろ今日はまだエサをやってねぇ・・・その臭いがあればワシが呼ぶまでもなく集まってくるだろう。

吉トメはマコトに、ここにいて猿から姉ちゃんを守ってやんなと言いました。

頑張らないと、姉ちゃんは夜までに骨だけになってしまうぞ・・・怯えた顔のマコト。

猿を飼い、猿を使う・・・それがわしの仕事じゃ・・・そう言って去ろうとする吉トメに、葉山は鬼気迫る顔で駆け寄り、足をガシっと掴みます。

なんじゃこのアマ・・・と吉トメは葉山を離そうとしますが、葉山はマコトに行ってと言います。

呆然としているマコトに、ここにいちゃダメ・・・早く逃げてっ!!と言います。

吉トメはナイフを出して、葉山をドスッと刺しました。

葉山もマコトも驚き、衝撃を受けますが・・・吉トメは刺したナイフを抜いて・・・そんなに今命を落としたいなら、命を奪ってやるぞと言い、もう一度深く刺したのです。

葉山の目が大きく見開き、涙が溢れます。

それでもマコトを気づかって・・・早く・・・逃げなさいっマコトォと叫びます。

マコトは恐ろしさのあまり、足がガクガクと震えていますが・・・うわぁぁぁとそ叫びながら駆け出しました。

葉山はマコトが逃げ出すところを確認しました。

吉トメが、舌打ちをして葉山をけ飛ばしました。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

現れた高橋と鬼猿丸

まあええ・・・確かにあのガキにジャマはできまい・・・おめぇはここで一人・・・猿に食われて命を落とせと吉トメは言いました。

(そうかぁ~ああ・・・もうだめか・・・ここで命を落とすのか・・・私・・・いやだなぁ、こんなところで・・・)

その時誰かの足音が聞こえました。

吉トメは振り返って、ほんとに今日は驚くことばっかりだなぁと言いました。

一本道だからさ…どいてくれよ、急いでるんだと言ったのは、ナイフを構えた高橋です。

吉トメは・・・素人じゃねぇな、今ここで掃除しといたほうがよさそうだ。

誰かは知らんが、通してくれないなら仕方ないねしメガネを押さえる高橋。

吉トメと高橋は対峙しています。

高橋の背には、小猿が背負われています。

葉山はやっぱり生きていた・・・猿を持って逃げる気なんだ・・・。

この人はきっと誰も助けてくれない・・・早乙女さんも、宮田さんも、マコト君も・・・。

私に・・・何か出来たらよかったのになぁ・・・もう・・・私には何もない。

力も・・・気力も・・・。

葉山は思いついて、ポケットから鬼猿丸を取り出し見つめています。

 

モンキーピークthe rock 第 75話「‥・それぞれの戦い(1)」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

追ってきた吉トメからマコトを逃がそうと必死の葉山ですが・・・。

現れた高橋は、吉トメと戦うのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

モンキーピークをお得に読む方法

「モンキーピーク」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

75話を読んだ感想

モンキーピークthe rock 第 75話「‥・それぞれの戦い(1)」の感想をお伝えします。

葉山はマコトを逃がそうと必死です。

自分のことよりも、早乙女や宮田やマコトのことを考えています。

助かってほしいと思いますが、鬼猿丸を飲もうとしています。

猿になるだけではなく、命も助かるのでしょうか?

そして高橋はやはり生きていました。

しかも背中に小猿を背負って・・・。

本当に吉トメと戦うのでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方

モンキーピークtherockネタバレ75話!まとめ

こちらでは「モンキーピークtheRock 75話」の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっと75話をまとめると・・

モンキーピークtheRock 75話のまとめ
  • マコトと逃げていた葉山は後頭部に石をぶつけられてしまった。
  • 吉トメが葉山の前に現れた。
  • 葉山はどうにかしてマコトを逃がそうとする。
  • 鬼猿丸を見つめる葉山。