少年/青年漫画

「俺だけレベルアップな件」ネタバレ138話!あらすじ感想!支配者がモンスターを送る秘密

ピッコマ独占配信の人気コミック「俺だけレベルアップな件」。

「続きが気になる!」
「最新話のネタバレが知りたい!」

こちらでは「俺だけレベルアップな件138話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

「俺だけレベルアップな件」138話のあらすじネタバレ

前回の137話では、水篠 旬(以下,旬)が全ての巨人を倒したのにも関わらず、まだレイドが続いていました。

巨人たちが出てきたゲートに入り込むと、そこには高く長い廊下が。

奥の部屋に行くと、巨人の王 太初の君主「レギア」が鎖で縛り付けられていました。

鎖を解いてほしいというお願いの代わりに、この世界の仕組みについていろいろな事を質問します。

詳しくは前回137話のネタバレ記事をご覧ください。さて今回はどのような展開が待っているのでしょうか。

地球にモンスターが来る理由

「支配者はなんで地球上に怪物を… モンスターを送ってくるんだ?」

旬は鋭い質問を投げかけます。するとレギアはニヤッと口角を上げて答えました。

理由は、ある戦争のためだと。

地球を戦争の場として整えるため、支配者は混世の住民を地球に送りつけているのです。

旬が意味が理解出来ず混乱していると、レギアは続けて「理由は単純だ」と続けて語り始めます。

「おまえたちの世界に魔力を吹き込むため」

ゲート生成時には、魔力が発生します。具体的な物質としては、魔法石やマナ石など。

それらは地球の人々にとっても重要なエネルギー源となっています。

そして同時に、魔力は世界を強化出来るのです。

支配者と君主がぶつかったときの衝撃にも耐えられる土台に仕立て上げようと、地球を選んだとの事。

これまでのゲート生成により、地球上の魔力濃度は上がってきています。

倒してきたモンスターの血が地面に流れる事でも、濃度は高まっているよう。

「それじゃ戦争っていうのは…?」と旬が聞くと、レギアは「君主と支配者の再対決」だと答えました。




旬が狙われる理由

じきに地球は地獄と化してしまうでしょう。「時間がない」とレギアは言います。

続けて、「おまえがここに来たことを君主と支配者が知れば黙ってはいないことだろう」と。

旬の力は本来旬のものではありません。その力が旬に渡っているいう事は、すなわち元の持ち主である君主が、裏切ったという証。

もともと支配者も敵ですから、旬は両者から敵視される存在になってしまっていました。

レギアは「私はおまえの力となり戦うと誓う」と言うと、再び鎖を解くようお願いしてきました。

「それなら影の兵士になってもらった方がいいんだけど?」と旬が睨みつけます。

すると一瞬レギアの目に、旬と影の君主の姿が重なって映るのです。

気のせいかと思いながら、支配者と君主は霊体のため影になる事は出来ないと説明します。

状況が理解出来た旬は、鎖を解こうとしますが、何かが納得いきません。

取引不成立

右腕の鎖を解いたところで、疑問に気づいた旬が目を光らせながら質問しました。

「おまえは人間の味方か?」

レギアは沈黙ど返答はありません。

「なんで黙るんだ?」

そので旬は、レギアの首元に刺さっている魔法石を覗き込みます。

これまでの混世の住民のように、この魔法石が刺さっている限り「人間を殺せ」という声が聞こえてくるはずです。

レギアは歯を食いしばったあと、突然解放された右腕で攻撃してきました。

「この取引 不成立ということで」

レギアを生かしておくのは危険だと判断した旬は、レギアの攻撃を避け胸元にナイフを刺しました。

「災いになるかもしれないからな」

「災いになるのは私ではなく… おまえだ」

レギアは最後の力を振り絞り、旬に攻撃。

しかし旬はそれも軽々と避け、胸元に何発もナイフを突き立てます。

レギアは「おまえが守ろうとしているものが… 戦争の業火で灰となる事を願うばかりだ」と捨て台詞を吐くと、旬にトドメをさされました。

[ダンジョンの主を倒しました] [九君主の一人 太初の君主「レイガ」を倒しました]

レギア討伐の経験値量は非常に多く、旬のレベルは一気に122まで上がりました。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

国家権力級の命の危機

場面は飛んで、アメリカの副局長とセルナ夫人が、クリストファー・リード(以下,クリス)の家へと訪問してきました。

クリスは国家権力級の実力を持つハンターのうちの1人です。

なにやら重要な話があるようで、深刻な面持ちでした。

応接間に座ると、早速セルナ夫人からクリスへ衝撃の一言。

「クリスさん あなたは数日以内に殺されるかもしれません」

ここで138話は終わります。

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法
【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

玩具少女 無限絶頂に哭く
青年
連続絶頂
無理やり
ワケアリの少女達と権力者の男子達が集められたとある特殊な学園。その学園では女子生徒は皆、男子生徒の玩具として生活しなければならない。
そんな中「身体は所詮道具でたいした事無い」「むしろ権力者に取り入るチャンス」だと考えたヒロインは自ら志願してこの学園にやってきた。
しかし、最初は余裕ぶって男に身体を差し出していた少女は、容赦の無い連続絶頂地獄を味わい咽び泣きながら後悔するのだった――。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

俺だけレベルアップな件を無料で読めるか調査した結果

「俺だけレベルアップな件」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

138話を読んだ感想

続いて、138話を読んでみての感想を紹介します!

モンスターが来る理由は、地球上を戦場にするためのようですね。

ゲート生成・魔力石・マナ石・モンスターの血など、さまざまなもので地球の魔力濃度を上げてきたようです。

地球のほかにも戦えるような星はあるとは思いますが、その中でも地球を選んだ理由も知りたいですね。

人間が住んでいるのに、とてもはた迷惑な奴らです。

レギアがこれを答える前に、ニヤッと笑ったのも気になります。スキルでお互い嘘を付けなくなっているので大丈夫だと思いますが、いまいち発言を信用しきれません。

そして旬は、支配者と君主の両者から狙われているという事でした。

影の君主が他の君主たちを裏切り、旬に力を譲ったようです。そのために旬は、異常な強さを手に入れたのですね。

君主や支配者は影を抽出出来ないとの事でした。直前に倒した一番大きな巨人は、支配者で君主でもなかったような気がしますが、なぜ抽出出来なかったのでしょうか。

旬は鎖を解こうとしたとき、レギアは人間の味方ではない事に気づきます。

質問を投げかけると、案の定レギアは黙ってしまいました。

鎖を全部解いてしまう前に気づけて良かったですね。

君主にも「人間を殺せ」という命令が流れ続けているのは驚きでした。

取引は不成立。レギアを生かしておくのは危険だと判断し討伐。

さすが君主なだけあって、経験値がたくさん入りましたね。

倒したときのシステムメッセージでは、名前が「レイガ」となっていましたが、移植ミスでしょうか(前回の137話では「レギア」と表示されていました)。

そして最後には、国家権力級のクリスが登場しました。

セルナ夫人から突然、殺されるかもしれないという宣告を受けます。

クリスも相当な実力を持っているので簡単に殺される事はないと思いますが、なぜこのような予言がなされたのか気になります。

次回の展開にも期待です!

<前話 全話一覧 次話>
全巻無料で読む方法

俺だけレベルアップな件138話!まとめ

こちらでは138話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

俺だけレベルアップな件
138話のまとめ
  • 支配者が地球にモンスターを送る理由は戦争のため。
  • 旬がレギアを倒してレベルが122まで上がる。
  • 国家権力級の実力を持つハンタークリス登場し殺されるかもしれないと宣告を受ける。