少女/女性漫画

離縁は致しかねます!ネタバレ21話!あらすじ感想!博打打ち

めちゃコミックで大人気コミック「離縁は致しかねます!」

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?」

こちらでは「離縁は致しかねます!21話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前回のあらすじ

頼んでくれたアイスを食べるたびに涙が止まらない千春に困惑する巽。
どんなことをされも瀬田の事を嫌いには、なれないと自覚してしまったのです。

そんな瀬田は、アイスを見ながら千春の顔が浮かんでいました。
本間から言われた製鉄所を手放したことを部下たちは責めますが、相手にしていない様子。

一方千春の実家には、梅がやってきます。
戻ってきて下さいといわれ、頷けない千春。
そんな姿を見た梅は、すべて私にまかせてくれといったのでした。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

離縁は致しかねます!21話のあらすじネタバレ

瀬田なりの誠意

瀬田は寝室で書物を読みながら物思いにふけっています。
全てを話さなくても、幸せにすることが誠意だと伝わればと、思っていました。
けれど本当は怖かっただけだったのだと自覚します。

千春は梅からの任せろと言った事にどういうことかと尋ねました。
『迎えに行かない』という、瀬田の真意を聞きだすと言います。

そのままの意味だと思う、という千春に梅は諭しました。
「時として人は本心じゃないことを口にする」と。

その人が自分の中で大きな存在である程、素直になれないことがあると話します。
その点自分には気が緩んで、本音を言うかもと自信満々に梅は言いました。

そんな梅に、どうしてそこまで必死になるのかと尋ねます。
梅は、余計な事をしているかもと頭を下げますが、千春は違うと慌てました。




梅の想い

自分がいない方が、梅の負担が減るのでは?と尋ねます。
少し黙ったあと梅は微笑み、家族に恵まれなかった自分にとって瀬田は家族。
我が子のような存在で、子供に幸せになってほしいと望むのは当然だと話しました。
【幸せ】という言葉に、千春は頬を染めます。

そんな姿を微笑ましく見ながら、瀬田の返答次第では帰ってきてくださいと訴えました。
千春の「はい」という返答を聞くと、梅は慌てて立ち上がります。

早く行かないとまた女を連れ込んでいるかも、と帰ろうとする梅を引き留めました。
そして、私からもお願いがあると言います。

瀬田は、眠っていて扉の開く音で目が覚めました。
ぼーっとした意識の中、人の気配に飛び起きながら千春と呼びかけます。
しかし、そこにいたのは梅でした。

瀬田の本音

声をかけたのですが、と申し訳なさそうにしています。
梅は瀬田に呼びかけ、一体誰と間違えたのかと笑いました。

物取りかと思ったと素直にならない瀬田に、もう!と怒ります。
出て行ったのは千春だと、そっぽを向いたのでした。

いい加減、素直になって千春の元にいくよう伝えます。
「あんな言い方をされたら出ていきたくもなる」と言えば、あれは一か八かの賭けだったと呟きました。

ああいえば思いとどまってくれるのではと、期待の気持ちもあったのです。
しかし、結果は振り返りもせず出ていき、捨て台詞まで吐かれました。
瀬田は髪をかきあげながら、「参ったよ」と呟きます。

大負けだと言う瀬田に、梅は少し黙ったあと失礼と、扉へと向かいました。
もういくのかという瀬田に、梅は「もう私は用済みだ」と満面の笑みで笑ったのです。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

千春の決意

梅の行動を不思議に思う瀬田。
扉が閉まりひとりになった瀬田は、梅の迎えにいけという言葉を思い出しました。
すると再び扉が開き、人が入ってきます。

何回入ってくるのかといい、顔を上げると声がでませんでした。
目の前に、千春がいたのです。

どうしてここに、と言いつつ梅への騙されたという思いを必死に抑えていました。
もう戻ってこないのでは、という瀬田の言うことを遮り私は勝ったと伝えます。

千春たち「夫婦のこの先を賭けた」と話しました。
梅にお願いがあるといった時、瀬田と話す際、傍で一緒に聞かせてほしいと聞きます。
瀬田は口が悪いし、千春が傷付くようなことをいったらと反対しました。

けれど、千春はそれならそれで諦めがつくといいます。
その時は、瀬田の前にでて潔く、離縁を言い渡すと決意しました。
話を聞いていた瀬田はふたりして「自分を騙したのか」と、ベッドからおります。
悪いのはすべて自分だという千春を瀬田は抱きしめました。

まさか博打打ちだとは思わなかったといい、大変な妻をもったといったのです。
妻という響きに千春は少しうれしい様子。
身体を離しながら千春は、すべてを話してほしいといったのでした。

<前話 全話一覧 次話>

離縁は致しかねます!を無料で読めるか調査した結果

「離縁は致しかねます!」はめちゃコミック独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「離縁は致しかねます!」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

21話を読んだ感想

おかえりいい千春!!
二人とも自分で動かなかったのに、梅さんの行動一つで仲直りをしてくれました。
スーパー奉公人ですね。

それに比べ本当に筋金入りの頑固夫婦ですよ。
瀬田は瀬田で、賭けでいったことに千春は振り向きもせず出て行ったからと迎えに行かず。
千春は、瀬田のセリフを真に受けて行動せず。
似た者同士なのか、なんなのかよくわかりませんね。

でも最後、梅さんが背中をおしたとはいえ、千春も覚悟を決めたときにはさすがだなと。
最後まで動けなかったのは瀬田だけとなりました。
でも本当に瀬田は千春のことが大切なのだろうなというのは、見て改めて感じたことです。
ただ話せなかっただけではなく、きちんと瀬田なりに誠意を見せるつもりであったことを今回知る事ができました。

梅さんが我が子の幸せを願うのは当たり前だといったとき、千春の父がビクリと悪寒がしていたんですよね。

あれは本当に面白かったです。
千春の父も娘の幸せを願っているのだろうとはおもいます。
でも、いまいち頼りないというか。
結果千春が瀬田を好きになったからよかったですけど、ある意味娘を犠牲にしてる訳ですからね。

とにかく、梅さんのおかげで仲直りできてよかったと思います。
抱きしめられ「大変な妻を持った」と言われた時の、千春の顔。
どう言い表したらいいかわかりませんが、可愛かったです。
可愛い!となった瞬間でした。

本間なんかの為に、この夫婦が離婚の危機になったのが許せません。
これからは全て話を聞いたあと、千春がどう思うかですね。

今更、やっぱり瀬田に絶望したとはならないでしょうから。
このふたりの生活はやっとここから始まったばかり。

次回から、どんな展開になっていくのか楽しみで仕方がないです。

<前話 全話一覧 次話>

離縁は致しかねます!21話まとめ

こちらでは21話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

離縁は致しかねます21話のまとめ
  • 梅は微笑み、家族に恵まれなかった自分にとって瀬田は家族。我が子のような存在で、子供に幸せになってほしいと望むのは当然だと話した。
  • 梅は瀬田に素直になって千春の元にいくよう伝えると、出来事を振り返り、ああいえば思いとどまってくれるのではと、期待の気持ちもあったと本音を話す瀬田。
  • 瀬田の家に梅と一緒に来ていた千春。ほほえましい雰囲気の中、千春はすべてを話してほしいと告げるのだった。