少女/女性漫画

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい25話あらすじ・ネタバレ

ピッコマ独占配信の人気コミック「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」25話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回の24話で、キエルは間違えて拉致したアドリアーナを殺そうとします。

しかしベルガードに見つかり、アドリアーナは助けられました。

魔界は日が差さないため、外に出ても夕暮れどきのようです。

穀物も育たないため鉱物資源に頼るしかない、とベルガードは教えてくれました。

そのため魔族たちは時々地上に出なくてはならないのです。

話を聞いたアドリアーナは、土地を手に入れるために皇女を狙ったのかと聞き……。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい25話あらすじ・ネタバレ

生きているあいだ守るといわれて……

アドリアーナの質問に、ベルガードは違うときっぱりと答えました。

さらに約束を破ったのは皇帝だともいいます。

「警告するつもりだったものの皇女をさらっても効果はない」とベルガードはいいます。

自分の子供など君主にとっては「駒でしかない」とベルガードは考えているのです。

君主は、子供よりも権力を維持することが大切なのだと。

どうやら、魔王や妹のことを考えているようです。

悲しそうな表情、とアドリアーナは感じました。

しかし過去に何があったか、アドリアーナには分かりません。

また、皇帝が破ったという約束についても不明です。

人間界までは、歩いてすぐだとベルガードが教えてくれました。

ふとベルガードは、アドリアーナの髪色が黒に戻っていることに気付きます。

指摘されたアドリアーナは、染料の効果が切れたようだと答えました。

するとベルガードは、アドリアーナにはやはり黒髪が似合う、といいます。

突然の言葉に、アドリアーナは顔を赤らめ、どきどきしています。

しかし「納得いかない」とアドリアーナはベルガードに訴えました。

ベルガードが助けてくれたことには感謝しています。

しかし、そもそも危険な思いをしたのはベルガードたちのせいなのです。

悪かった、とベルガードはアドリアーナに謝罪しました。

「皇女を攫わないという意味なのか」「自分を危険な目に遭わせないという意味なのか」

アドリアーナは謝罪するベルガードに、そう確認します。

するとベルガードは、いきなり膝をつき、魔族は約束を破らない、といいます。

さらに自分が生きているあいだアドリアーナを守る、と手を取って誓いました。

突然の出来事に、アドリアーナが驚いた表情を見せています。




何かを察したらしき皇帝

人間界に無事に戻ったアドリアーナは、事件について質問攻めにされました。

しかしアドリアーナは、気を失っていて何も覚えていないとベルガードたちのことは話しませんでした。

なぜなら、アドリアーナは事件をおおごとにしたくなかったからです。

そして、おおごとにしたくないと考えているのは、皇室も同じでした。

何人かの騎士と警備が更迭されて、静かに事件は終わりました。

皇帝は、今回の事件について何かを察していたようです。

しかしローエンハーツとシンシアには何も話さなかったようです。

ずっと拉致されていれば良かったのにというシャロン

事件から数日が経過しました。

アドリアーナは屋敷で過ごしています。

庭で花を摘んでいるアドリアーナのもとに、いきなりシャロンが姿を見せました。

ずっと拉致されていればよかったと意地悪くシャロンはいいます。

アドリアーナなどいなくても誰も困らないというのです。

そう思うのはシャロンやマリアンヌだけだろう、とアドリアーナは考えています。

しかし、それはいわず、自分がいなくなれば兄のテオドールが困るだろうと話します。

優しい兄のテオドールなら自分を探し回る可能性もあるでしょう。

「当主として、学校を辞めて屋敷に戻るかもしれない」とアドリアーナは続けました。

するとシャロンが猛烈な勢いで怒りだしました。

アドリアーナが持っていた花を、シャロンが叩き落とします。

なぜアドリアーナの兄であるテオドールが当主になるのか、シャロンはいいます。

さらにシャロンは「ママがそんなことさせない」といい……。

<前話 全話一覧 次話>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいを無料で読めるか調査した結果

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい25話を読んだ感想

魔族たちの勘違いによって拉致されてしまったアドリアーナ。

キエルに殺されそうにはなりましたが、無事にベルガードに助けられました。

「納得いかない」とはいうものの、怒っている様子はありません。

軽い雰囲気で納得いかないと話したアドリアーナ。

おそらく、それほど深い意味ではなかったでしょう。

しかしベルガードは膝をついてアドリアーナを守ると誓いました。

ベルガードが誓っているシーンが、とても良かったです。

とても整った顔立ちをしているベルガード。

こんなことをいわれたら、どきどきしてしまいますよね。

しかも「生きてる限り」だなんて。

よほどの覚悟がないといえないセリフです。

その直前にはベルガードから、「黒髪が似合う」という話もありました。

ベルガードも、きっとアドリアーナに惹かれているに違いありません。

ローエンハーツ、レランパゴ伯爵、ベルガード。

現在のところ、この3人は、いずれもアドリアーナに惹かれているようです。

それも無理はありませんよね。

アドリアーナは明るくて元気で上品なのです。

アドリアーナ自身は特定の誰かを好きという雰囲気は今のところありません。

それでも、ベルガードに魅力を感じているようには見えます。

相手として1番考えられないのが、ローエンハーツでしょうね。

社交界でのつながりのために接触した相手、という感じです。

意図的に皇室には近付いたものの、アドリアーナには悪い印象は生まれません。

それはきっと、アドリアーナの目的が「皇妃の座」ではないからでしょう。

健康に長生きしたい、というのがアドリアーナの願いです。

そんなシンプルな願いだからこそ、つい応援したくなるような気がします。

無事に人間界に戻り、屋敷で過ごしていたアドリアーナ。

しかし、またシャロンに絡まれてしまいました。

伯爵に話した通り、外よりも屋敷の方が非常に危険です。

これでは屋敷の中で安心して過ごせないに決まっています。

シャロンは「テオドールが当主」という話に、過敏に反応しています。

この話が継母に伝わると、かなり面倒なことになるに違いありません。

短気で暴力的なシャロン、本当に困ったものです。

アドリアーナは、うまくシャロンをなだめられるのでしょうか。

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい25話まとめ

こちらでは25話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい25話まとめ
  • アドリアーナは土地を手に入れるために皇女を狙ったのかと聞きましたが、ベルガードは違うと答えました。ベルガードは、「自分が生きているあいだアドリアーナを守る」と手を取って誓いました。
  • 戻ったアドリアーナは、事件について気を失っていて何も覚えていないと言い、ベルガードたちのことは話しませんでした。
  • 数日後、アドリアーナのもとに、シャロンが現れました。アドリアーナはテオドールが当主になるという話をするとシャロンは猛烈な勢いで怒りだしました。

<前話 全話一覧 次話>