少女/女性漫画

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」ネタバレ4話!あらすじ感想

ピッコマ独占配信の人気コミック「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」。

「続きが気になる!」
「アドリアーはどうなる?」

こちらでは「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい4話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

前回の3話で、アドリアーナはローエンハーツ第2皇子殿下に髪飾りを渡しました。

それは有名な職人による希少価値の高い品物です。

シンシア皇女殿下に渡してほしいとアドリアーナは頼みました。

数日後、皇室から公爵家に招待状が届きます。

なぜかアドリアーナにも招待状が届きますが、シャロンはそれを認めず…。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい4話のネタバレ

新しいドレスが買ってもらえる?!

アドリアーナは招待状を胸に抱き、自分のものですと答えました。

いらいらした様子のシャロンが、その招待状を奪い取ります。

 

アドリアーナなどに招待状が届くわけがないというのです。

 

しかし封筒を見たシャロンは、間違いなく、アドリアーナ宛だと知ります。

招待状はシンシア皇女からのものでした。

間違いなくアドリアーナへのものだったのです。

ありえない、とシャロンは封筒を投げつけます。

 

継母のマリアンヌは、怒るシャロンを、新しいドレスを注文する、となだめます。

最新のドレスで周囲と差を付けようというのです。

 

そのときアドリアーナは、自分にもドレスを買ってほしいと頼みました。

マリアンヌは、持っているものを着るようにと言います。

 

しかし、室内用のものか、子供時代のドレスしかありません。

そんなものを着ていったら、家の評判が下がりそうで怖い、とアドリアーナは言います。

 

体面を気にするマリアンヌは、仕方なく、アドリアーナのドレスも注文することにします。

ありがとうございます、とアドリアーナは笑顔を見せました。




シンシア皇女から届いた招待状

部屋に戻ってきたアドリアーナは真顔に戻ります。

義理マリアンヌと、義妹シャロンの相手も楽ではありません。

感情を押し殺しているのです。

 

しかし2人を油断させるためなので、仕方ありません。

 

封筒を見たアドリアーナは、ローエンハーツ第2皇子殿下が髪飾りをきちんと渡してくれたのだと考えます。

シンシア皇女の署名が入っているからです。

思った以上の効果があったと感じています。

 

アドリアーナは封筒を開けました。

そこには、忠誠と気遣いへの感謝が書かれていました。

そしてぜひ会いたいとも書かれています。

 

無事に次のステップに進める、とアドリアーナは考えています。

シンシア皇女と親しくなれば社交界に人脈が出来ます。

やってみせる、とアドリアーナは決意しました。

せっかく届いたドレスは……

数日後、侍女のレアが、ドレスが届いたと知らせてくれました。

肩は盛りすぎで、とても安っぽい装飾です。

こんなひどいドレスは見たことがありません。

 

このまま引き下がれない、とアドリアーナは感じました。

そこでレアに裁縫道具を持ってくるよう頼みます。

急いでドレスを直そうとしているのです。

 

これが継母のたくらみであることは明確です。

ひどいドレスで城に行かせて「心を病んでいる」と話し、外に出さない気なのでしょう。

 

そんなことはさせない、とアドリアーナは考えます。

デザインはひどいものの、生地は最高です。

レアに、自分を信じるようにとアドリアーナは言います。

徹夜でドレスを直す気なのです。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

置いていかれてしまうアドリアーナ

夜が明け、鳥が鳴いています。

レアがそっとアドリアーナを起こしました。

 

継母とシャロンが、もう出発するというのです。

アドリアーナがパジャマのまま階段をおりると、そこには支度を終えた2人がいました。

何時だと思っているの、とシャロンが呆れたように言います。

 

ドレスがひどくて、と答えると、継母は、それなら出かけないほうがいいと答えます。

新しいドレスを買ってやったのに、わがままだとまで言うのです。

2人で行きましょう、と継母はシャロンを連れて家を出ました。

 

そんな2人の姿を見て、アドリアーナは笑います。

計画はこれから、とアドリアーナは言いました。

 

昨夜、アドリアーナは、あのひどいドレスを、猛烈な勢いで直していたのです……。

<前話 全話一覧 次話>

せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいを無料で読めるか調査した結果

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

4話を読んだ感想まとめ

継母マリアンヌと義妹のシャロンに、嫌がらせをされ続けるアドリアーナ。

そう書くと暗い話にも見えますが、実際は明るい話ですね。

前世の記憶がよみがえったことにより、アドリアーナはポジティブに。

 

しかも喧嘩するのではなく、笑顔で控えめにしつつの抵抗です。

そのため、とても雰囲気が良いお話だと感じます。

 

アドリアーナは人生2周目だけあって、余裕が見えます。

「公爵令嬢として健康に長生きする」がアドリアーナの目標。

シンプルで良いです。

 

髪飾りを渡してもらったことにより皇室への招待状が届きました。

何の招待状かは明らかにされていません。

パーティーなのでしょうか。

 

いずれにせよシンシア皇女には良い印象を与えたようです。

 

継母はドレスを買い与えてくれましたが、とてもひどいものでした。

大きなフリルに安っぽいピンク色の装飾がついています。

生地は上質なようですが、とにかく、これは「ひどい」としか言いようがありません。

こんなものを着て出かけたら笑いものになるでしょう。

 

着ていって「心を病んでいるといわれる」か、着たくなくて出かけないか。

どちらも継母にとっては、おいしい結果ですよね。

よくこんな意地悪が思いつくものです。

 

しかしアドリアーナは、記憶がよみがえったために裁縫が出来るように!

これは継母も把握していないはずです。

 

どうやらドレスは直し終わったようですね。

今回のお話では、ドレスの状態までは紹介されませんでした。

どんなふうに直したのか楽しみです。

また継母たちの反応が次回の見どころでしょう。

 

マリアンヌやシャロンは、意地悪を続けるに違いありません。

この調子で明るく乗り越えてほしいですね。

家の中に味方が1人しかいないのはつらいところですが…。

 

アドリアーナは、明るくてポジティブで、元気が良い子です。

きっとアドリアーナが努力するなら味方も大勢出来るでしょう。

しかし最終目標が「健康で長生き」というのは斬新ですよね。

よくばりではないところに好感が持てます。

 

アドリアーナは、小説の世界に転生しています。

そのためもともとのストーリーでは早くに亡くなる予定です。

主人公ではないため、仕方ないのかもしれません。

脇役のつらいところです。

しかし、それでも運命を変えてほしいですね!

<前話 全話一覧 次話>