少女/女性漫画

【最新話】「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」27話のあらすじと感想

めちゃコミで読める「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」(27話)のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

とある事故をきっかけに、恋人である司清貴(つかさきよたか)のことを忘れてしまった椎名優羽(しいなゆう)。

ですが、記憶を思い出した優羽は、今度は自分から司を探し出すことにして…?

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

遠回り~それでも好きになっていいですか?~27話のあらすじと感想

もう1度会うために

場面は、優羽が会社の休み時間に瑞希と会話しているシーンです。

「はぁ!?あのストーカー男が司さんだっていうの!!」

優羽は既に記憶を取り戻しており、そんなことから思い出したことを瑞希に告げると、瑞希は驚いたような声をあげました。

「そ、それも…記憶がない優羽に恋人のふりをしてキスしたとか…そんなのって!!」

ですが、怒ったような瑞希に対して、優羽は「私も合意なんだよ」なんて恥ずかしそうに声を掛けました。

それから優羽は時間が許す限り、司に会えるかもしれない場所で過ごすことになります。

司と初めて会ったバス停やPUZZLEでも司が来るのを待っていた優羽。

瑞希には夜1人で外にいるなんてと心配されたものの、それでも優羽は1人で司が現れる日を待っていたのです。




落ち込んだ日々

一方で、司の方は酷く落ち込んだ日々を過ごしていました。

酷い顔色でお酒の量も増えていて…それでも仕事をする姿に、同僚の大倉(おおくら)から心配される司。

その日も、会社で一緒に休憩時間を過ごしながら、「最近のお前の様子は酷くて見ていられない」なんて声を掛けられてしまうのです。

ですが、そんな心配してくれる大倉を見ながら、司は「お前と白川さんはスゴイよな」なんて羨ましそうに告げます。

【好きだった相手と結ばれて幸せそうに過ごしている】

そんな光景が、今の司からすると凄く羨ましかったのです。

『あの事故があって優羽が車から飛び降りたあの日…優羽だけが助かれば良いと必死に願った。…それがまさか、こんな風に優羽から記憶を奪ってしまって…。優羽を傷つけたトラウマと一緒に俺の記憶も…』

司にとっては、それは予想外の出来事でした。

『それにあの後に俺は、優羽をだますように彼氏のふりをして…。少しでも一緒に居られればと思ったんだ。瑞希が来れば全部バレてしまうのを分かっていて…それでも俺は…』

そうして、こうして優羽から離れることになった今も、司の心は晴れないままもやもやとしていました。

2人のいないところで

場面は司の同僚の大倉と、その彼女である白川が仕事の昼休みに食事に向かうシーンです。
大倉に誘われて近くの定食屋へ移動した2人。

そんな中で、白川は以前なら一緒に食事にも行っていた司のことを心配に思っていました。
少し前に何か事情があるのか長い休みを取った司。

そうして、それ以来、司は何か思い悩んでいるような様子なのです。

いつも力になってあげたいと思うのに、なかなか本心を話してくれない司。

司がずっと片思いしているという春子という人物のことも、結局、白川は力になれず、そんなことはずっともやもやとしていたままでした。

しかし、その日、行きつけの定食屋へむかった白川は、そこで以前出会ったことのある女性(瑞希)と顔を合わせました。

そんな彼女は、司がずっと片思いしている春子という女性と仲の良い女性で、『司さんの知り合いだって、あっちの女の人も私のことを知っているよね。なんか、気まずいな…』なんて白川は感じたのです。

ですが、店を出ようとすると声を掛けられた白川たち。

そこでは、『あの、貴方たち司ってひとの知り合いよね、…お願いがあるの。優羽が司さんに会うために雨の日でも体調を崩していてもPUZZLEに通っているの。私が話しても聞いてくれないし…だから、そう告げてくれる?』なんて、気まずそうな顔をした女性に、そんな風に告げられました。

そうして、話を聞いた白川はすぐに司の元へと向かうことにします。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

また、あのバス停で…

雪も降る寒いその日ですが、司はPUZZLEに来ていました。

というのも、白川に押し切られるようにしてPUZZLEに行きましょうなんて告げられていたからです。

『優羽がもしここにいたら…って思ったけど、そんなわけないよな』なんて、店からは中の様子を見てそんな風に考えていた司。

ですが、店を離れて歩き出した司は、近くのバス停で1人で座る優羽の姿を見つけて…?

<前話 全話一覧 次話>

遠回り~それでも好きになっていいですか?~を無料で読めるか調査した結果

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」はめちゃこみ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

遠回り~それでも好きになっていいですか?~27話を読んだ感想

今回、実は視点移動がたっぷりなんです!

優羽に司に白川に、それぞれがそれぞれどんなふうに過ごしているのか?とか、どんな風に感じているのか?なんてところがたっぷり楽しめる内容でした!

特に、優羽に関していえば記憶を全部思い出して…

そうして、司に会いたくて寒い中でも、司とは初めて出会ったバス停で長い時間待ってみたり、PUZZLEに通って『また来てくれるかもしれない』なんて探してみたり…

とにかくそんなところが、物凄い健気なんです!!

司に会いたい気持ちがすごく伝わる優羽のシーンでしたし、瑞希の方は司に入れ込んじゃう優羽のことを心配していたり…

なんて、そんなところも、読んでいて面白いところでした!

それから、司視点に変わると、司は付き合ってるなんて記憶がない優羽を騙してしまったことにモヤモヤしていました。

それ以外にも、事故を起こした責任だったりだとか、過去に男性に襲われたというトラウマを思い出させてしまったことに対しての反省だったりだとか…

とにかく、めちゃくちゃ読んでいて切なくなる司の視点。

そんな事から、優羽から離れようとしている司ですが…?

ここ2人の関係は次回本当に見逃せないシーンかなと思います。

あとは、白川の視点のシーンになりますが、彼氏でもある大倉と食事に行くと、そこで瑞希と出会ってしまう白川と大倉。

とにかく、本当にいつも司はこの2人に支えられている気がします。

そうして今回、そんな瑞希と白川たちの対面によって、少しだけお話は前に進みそうな感じがします。

『司って人に、優羽が貴方に会いたくて無理をしているって伝えてほしいの』

瑞希は、自分が優羽と司のことを引き離してしまったと責任を感じているみたいですね。

ストーカーだと思って追い出した相手が、実は優羽がずっと前から惹かれていた司という男性で…そんなことで、優羽が無理をしているのが心配な瑞希。

もう、そんな様子が凄く伝わってくるような内容でした!!!

そんな中、今回お話のラストは司視点に戻って、あのバス停で優羽と出会ってしまうシーンです。

そんな気になる展開で終わってしまった今回。

次回の内容も凄く気になる所です!!

遠回り~それでも好きになっていいですか?~27話まとめ

こちらでは27話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

遠回り~それでも好きになっていいですか?~27話まとめ
  • 思い出したことを瑞希に話すとストーカー男が司だったことに驚かれます。それから優羽は司と初めて会ったバス停やPUZZLEで時間が許す限り、待っていました。
  • 司は優羽を騙してしまったことにモヤモヤしていた所に大倉に心配されると、2人を羨ましく思います。
  • 長い休みを取った司を心配する白川だが、行きつけの定食屋で瑞希に声を掛けられ・・・
  • 優羽が会いたくて探している事を聞き司の元へと向かうことにします。
  • 白川とPUZZLEに来た司は、近くのあのバス停で優羽の姿を見つけました。

<前話 全話一覧 次話>