少女/女性漫画

「私と夫と夫の彼氏」16巻あらすじ・ネタバレ・約束

コミックシーモアで読める「私と夫と夫の彼氏」16巻のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前巻のあらすじ

前巻は、3人での暮らしが始まったところからでした。

生活するにあたり、最低限のルールについて話し合う3人。

家事は3人で負担、家賃は美咲と悠生で負担、生活費はしばらく過ごして要検討と決まります。

話し合いの中では、伊奈が過去の交際について思い返す場面や、悠生と付き合うきっかけが描かれる場面もありました。

話し合いが終わると、悠生は夕食の買い出しに行き、美咲は間取りについて伊奈に説明を始めます。

最後は伊奈が、美咲に改めて好きだという気持ちを伝えたところで終了となりました。

【無料で試し読み!】
2021年人気TL漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

宇宙の始祖様の番になるしかない
女性
触手
中出し
近未来、地球外生命体が普通にいる地球で普通のJDが地球外生命体からつがいにしたいと望まれ触手でぐちょぐちょにされて後戻りできなくなる漫画
71236

66347


ダメな私は職場の後輩に守られっ話
女性
年下攻め
先輩後輩
昔から人と話すことが苦手だったひよりは、自分の意見を押し殺して27年生きてきた。そんな時いつもひよりを守ってくれるのは、5つも年下の後輩社員、結月。イケメンでムードメーカーな彼は、ひよりとは正反対のタイプだったが…「結月くんの隣は心地いい…」自分を気遣ってくれる結月に、ひよりははじめての恋を自覚せざるを得なかった。しかしとある出来事をきっかけに、優しかった結月の様子がおかしくなり…?やっつけです。
41182

66347


dog eat dog era~竜人族奴隷の双子と催眠交尾
女性
双子
乱交
ジェーンドゥ(名無し)の魔女と呼ばれる主人公は、自身の「ある理由」から竜人族奴隷の双子を買う決心をする。それから数年後、すっかり大きくなった双子と生活していた主人公。奴隷として双子を買い取ったものの、まるで家族のような距離感——。けれど、成長した双子は主人公が「家族」として自分たちを扱うことと頑なに話したがらない「彼女の隠し事」に矛盾を感じ始める。
39124

38784

私と夫と夫の彼氏16巻あらすじ・ネタバレ

クールダウン

伊奈の言葉を受けて、美咲は動揺します。

徐々に近づいてくる言葉に、上手く言葉がでてきません。

するとそこに、家を出たばかりの悠生が帰ってきました。

慌てて悠生を出迎える美咲に、悠生は財布を忘れたと説明します。

玄関で2人がやりとりするなか、洗面所にいた伊奈の顔は真っ赤です。

改めて悠生が買い出しにでた後、美咲は伊奈の元へと戻ろうとします。

すると伊奈は勢いよく浴室の扉を閉めてしまいました。

突然の出来事にギョっとする美咲は、伊奈にどうしたのか尋ねます。

すると、風呂掃除をするという伊奈。

戸惑いつつ、お風呂スリッパを手渡す美咲。

洗面所を出た美咲は、さきほどみた伊奈の表情を思い返します。

初めてみた伊奈の表情が、強く頭に残っているのでした。

その頃、風呂掃除をしている伊奈はどうなっていたかというと・・・顔を真っ赤にして危なかったと自分を諫めています。

危うく自分の欲求に正直に動くところでした。

冷たいシャワーを浴び、今一番大切なものは自分の気持ちではないと思い直します。

同居の目的は、悠生を元気にすることなのです。




気まずい食卓

リビングで美咲がソファーに座っていると、伊奈が風呂場からでてきました。

ずぶ濡れになり、着替えてくると言って部屋に去っていく伊奈を見送る美咲。

そこまで家事ができなかったのか・・・と衝撃を受けるのでした。

悠生が買い出しから戻り、夕食です。

なんとも言えない空気を感じた悠生は、自分がいない間に何かあったのかと尋ねます。

伊奈が「いや」と否定すると、悠生はハッとしました。

2人が一緒にいて、気まずくないわけがないと思います。

自分が原因で今の状況があると考え、気持ちが沈む悠生。

その様子をみて、今度は美咲と伊奈がハッとします。

慌てて何か話題を・・・と考えた美咲は、風呂掃除の一件を口にしました。

ずぶ濡れになっていた話をすると、悠生もとても驚きます。

伊奈がシャワーの切り替えを間違えたと説明すると、悠生は少し間をあけて、これから頑張ろうとフォローするのでした。

話を切り替えるように、伊奈は美咲達の方がしっかりしすぎだと言います。

部屋は綺麗に整理されており、2人とも料理もできるからです。

悠生は伊奈の部屋を思い出し、確かに伊奈の部屋はいつも散らかっていたと言いました。

口にした後、慌てて口を塞ぐ悠生。

伊奈は「何言っているの・・・」という眼差しで悠生を見ます。

それまで黙っていた美咲は、「散らかったら片付ければいいのだよ?」と圧力を感じさせる笑顔で口にしました。

その迫力に、脊髄反射で謝る伊奈。

一方悠生は、気をつけなければと思いつつも美咲の様子に思うところがありました。

不謹慎ではあるものの、悲しい顔よりも怒った顔の方が安心できると思います。

約束

食事は終わり、美咲が初めに風呂から上がりました。

リビングに戻り、どっちかに風呂に入るよう伝えます。

悠生が伊奈に「先に入りな」と進めますが、伊奈の返事はあいまいなものでした。

伊奈は、風呂上りの美咲に対してドキドキしていたのです。

リビングに戻った美咲は、そのままキッチンに足を運ぶと伊奈が洗った食器を確認しました。

「全然洗えていない」と言って、伊奈を呼ぶ美咲。

やり直しを命じられ、伊奈はキッチンへと向かうのでした。

風呂には悠生が、先に入ることになります。

キッチンで2人となった美咲と伊奈。

美咲は食器をみせながら、汚れが残っている箇所について説明します。

話を聞く伊奈は食器どころではなく、風呂上りの美咲にドキドキがとまりません。

美咲の手に触れようとして、驚いた美咲が食器を落としてしまいました。

慌てて謝罪し、美咲が怪我をしていないか尋ねる伊奈。

謝罪する伊奈をみた美咲は、洗面所での一件を思い返しつつ、このままではいけないと思います。

伊奈の名前を呼び、洗面所での一件について話し始める美咲。

美咲の話は、謝罪から始まりました。

伊奈は美咲と悠生のことが好きです。

そんな伊奈にとって、今の状況は冷静でいられるわけがありません。

この状況は、伊奈の気持ちを弄んでいるかもしれないと言いました。

謝罪しながらも美咲は、自分にとって一番大切なものが悠生だと明言します。

伊奈は美咲の言葉を途中で遮り、わかっていると告げました。

悠生のことが心配だと言い、自分も考えたいと言います。

心からの言葉だと補足すると、美咲はホッとして感謝するのでした。

話が落ち着き、美咲は公園での一件について話し始めます。

公園で悠生の笑顔をみたとき、本当に嬉しかったと言う美咲。

伊奈は、悠生の笑顔は可愛いからと言って同意します。

美咲は悠生の笑顔をみて、「悠生はこんな風に笑う人なのだ」と思い出しと言いました。

自分1人では見ることができなかった笑顔に悔しい思いはあるものの、それ以上に嬉しかったと言う美咲。

最後は伊奈に対して「同じ人が好きなもの同士だ」と告げます。

そして、同士として約束しないかと提案しました。

自分達は、悠生が笑顔でいれるように仲良くしよう。

その為に、美咲は伊奈と悠生の間にあったことをできるだけ気にしない。

だから、伊奈にも色々と気持ちを我慢してほしい・・・。

美咲の言葉を聞いて、「約束する」と答える伊奈。

今は2人を狙わずに、禁欲すると宣言しました。

ストレートな言い方に苦い顔をしつつ、感謝する美咲。

思い出したように、伊奈が何か言いかけなかったかと尋ねました。

伊奈は、自分も似たことを話そうとしたと答えたのです。

\ もっとエッチな漫画読んでみる? /

決意

「改めてよろしく」と言う美咲に同意しつつ、伊奈は思います。

自分はこの約束を、この先守り続ける自信はない。

一緒に生活すれば、間違いなく2人のことをもっと好きになる。

伊奈の考えは、最後にこう締めくくられました。

もしも2人への気持ちに歯止めが利かなくなった場合・・・。

自分は今度こそ、2人の前から姿を消そう。

2人の元を去るまでの間に、美咲が心から笑う姿をみることができればいいなと思ったところで、16巻は終了となります。

<前話 全話一覧 次話>

私と夫と夫の彼氏を無料で読めるか調査した結果

「私と夫と夫の彼氏」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

私と夫と夫の彼氏16巻を読んだ感想

今回は、伊奈に対して色々考えることのある1巻になりました。

冒頭から振り返っていくと、まずは洗面所での一件です。

悠生に近づいたきっかけを思えば、美咲に対しての行動は「そうなるよな」と感じるものでした。

一体どうなるのか・・・とドキドキしていると、まさかの悠生登場で中断です。

冷静になった伊奈はよかったですね。

風呂掃除をすると言って風呂場に入り、服を着た状態でシャワーの水を被っていました。

ビショビショな伊奈を見て、さきほどの一件ではなく家事が苦手という方を連想する美咲には、少し天然が入っているように感じられ可愛かったです。

食卓にて、空回りする悠生も可愛らしいものでした。

うっかり余計なことをいう様子には、読んでいて「フフッ」となりますね。

話の最後では、気になっていた洗面所での続きが描かれました。

何よりも悠生を1番に考えている美咲には、納得です。

しかし、気になるのは伊奈です。

今の状況は、伊奈が自分の気持ちを偽っているように感じます。

もちろん悠生を心配する気持ちは本当だと思うので、100%が偽りではないでしょう。

いつか伊奈の感情が爆発しないか、少し心配ですね。

本人はそれに気づいているから、いざというときは2人の元から消えると決めたのかもしれません。

最後、伊奈は美咲について思います。

自分がいなくなる前に、美咲の本当の笑顔を見ることができれば嬉しいという伊奈の言葉には、はっとしました。

当初に比べると、美咲は自分の気持ちを偽らないようになってきています。

しかし、確かに美咲が心から笑う様子も描かれていません。

3人での生活が、ハッピーエンドで完結する未来は難しいように思います。

しかし願わくは、3人が笑顔で終わる未来に向かってほしいものですね。

次回は、おそらく日常の仕事なども描かれていくのではないかと予想されます。

気になるのは三角先生の存在です。

今の生活に波乱が起きるとすれば、一番の要因は三角先生だと思われます。

いい人ではあるものの、余計なことをしでかすイメージの三角先生・・・。

先の展開を予想しながら、次の話を待つとしましょう。

私と夫と夫の彼氏16巻まとめ

こちらでは16巻の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

私と夫と夫の彼氏16巻まとめ
  • するとそこに、財布を忘れた悠生が帰ってきて再度出かけます。伊奈は風呂掃除をすると言って風呂場に入り、服を着た状態でシャワーの水を被っていました。
  • 悠生が買い出しから戻り、夕食で美咲は、風呂掃除の一件を口にすると悠生はとても驚きます。悠生は伊奈の部屋を思い出し、いつも散らかっていたと言いました。
  • キッチンで2人となった美咲は伊奈に食器に汚れが残っている箇所について説明します。伊奈は風呂上りの美咲にドキドキがとまりません。
  • 洗面所での一件について話し始める美咲は、自分にとって一番大切なものが悠生だと明言します。伊奈は悠生のことが心配だと言い、自分も考えたいと言います。
  • 伊奈は2人の元を去るまでの間に、美咲が心から笑う姿をみることができればいいなと考えました。

<前話 全話一覧 次話>